咲-Saki- 阿知賀編 3巻 照の連続和了に成す術がない玄ちゃんたち

saki120825-2
『月刊少年ガンガン』連載、「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の3巻が発売されました。上の画像はメロンブックスでの購入特典のブックカバー。中央の怜さんは3巻購入で漏れなく貰えて、右の竜華さんと怜さん(クリアカバー仕様)のは『咲日和』2巻と同時購入で貰えるものです。

えー、アニメを観ていた人にとっては"今さら"と言えるような準決勝の先鋒戦が始まるところから。でもメディアに発表したのはこちらが先ですから。準決勝を前に特訓する阿知賀メンバー。そのお相手が鶴賀のかじゅ先輩やステルスモモ、風越女子の福路キャプテンといったお馴染みの顔ぶれが登場するのは嬉しいですね。漫画家は違えど同じ世界感が感じられて。他にも強豪たちと練習するのですけど、その中の一人 九州赤山の藤原利仙は原作に名前だけ登場した人物でして、『阿知賀編』でようやく姿が登場したってわけです。
それにしてもこの練習相手が奇人変人な気がしてならない…
 参考 咲-Saki- 阿知賀編 実力不足は練習試合でカバー。いざ準決勝戦へ!(9話)

始まった先鋒戦。最大の強敵は咲の姉である宮永照。原作では姿だけは登場すれど打ち方は不明のままでした。それが明らかになったのですけど強いのなんの! 相手の能力全てを知る"照魔鏡"の力によって圧倒的な強さで皆を苦しめます。
その手順は連続和了。打点が回ごとに高くなるのが特徴で、"1手先を見ることができる"怜さんでさえ対処不可能。玄ちゃんなんて全く和了(あが)れず泣いてばかりで完全にモブキャラ扱いでしたね。
saki120825-
でも全く対抗できないわけでないことを教えてくれたのが新道寺の すばら先輩。和(のどか)の高遠原中学時代の先輩で、九州の学校に行くと言ってここで登場したのが嬉しいじゃあーりませんか。一人で無理なら二人でやろうと、コンビ打ちで連続和了を止めることに成功します。コレをズルイと言う人が居るかもしれないけど別に反則じゃないし。もっとも照にとっては「なんでコンビ打ちされるん?」と嫌に思ったに違いない。
saki120825-1
無理して一巡先でなく二巡先を見る"ダブル"能力を使ってまでも照を食い止めんとする怜さん。「必殺技を捨ててまで和了りにきてるなんて」と思う玄ちゃんですが、次回はコレに習って玄ちゃんが無理をします。一つを得るには一つを捨てなければならない。それが一体なんなのかは4巻をお待ちください。
咲-Saki- 阿知賀編 怒涛の猛攻を仕掛ける照に成す術なし!(8話)
咲-Saki- 阿知賀編 打つ手なし! 止まらない照の連続和了(9話)
咲-Saki- 阿知賀編 もうやめて!怜さんのライフはゼロよ(10話)

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(3) (ガンガンコミックス) TV ANIMATION 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A OFFICIAL FANBOOK 咲日和(2) (ビッグガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(3) (ガンガンコミックス)
TV ANIMATION 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A OFFICIAL FANBOOK
咲日和(2) (ビッグガンガンコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2601-50fd510f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
桃子と智美との出会いがもたらすのは、鶴賀学園のメンバー、そして長野県の個人戦で1位の福路 美穂子との出会い。 阿知賀女子学院のメンバーは全員が個人戦に出場しておらず、個人 ...
2012/09/04(火) 19:32:24 | ゲーム漬け