咲-Saki- 和(のどか)が穏乃たちと再会。阿智賀編と完全リンク状態に

saki121005
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の103局
冒頭は会場に入らず、というか 入ることができず立ち尽くす咲の姿。前回、姉の照との確執が帽子の少女に関係していることが判明しました。それはいずれ出てくるでしょうけど、もともと姉と会いたいがため麻雀部に入ってインターハイを目指していたというのに、なんで今さら萎縮してしまうのかわからない。ひょっとして帽子の少女のエピソードは後付け設定とも思えるのですがね。

上の画像はタコスとの会話の一場面。中学時代からの知った仲ですから やや下ネタな話もOKってことですか。そこに通りがかったのは『WEEKLY麻雀TODAY』の西田記者。ここでは久しぶりだなぁ~。顔がなぜか優しくなってます。前はもっと取材に貪欲だったイメージでしたけどね。
saki121005-
和のエロエロな写真を超絶的に希望します!
そこは西田記者の同僚のカメラマン・山口氏に頼んで撮ってもらってください。そういやこの人が最初に咲と照とが身内じゃないかと気がついたんだよなー。
そして阿智賀メンバーが「咲-Saki-」本編に初登場! 「阿智賀編」にあった再会シーンがここでも描かれました。「穏乃… 憧… 玄さん… お久しぶりです…」と、再会の喜びを約2ページに渡り描かれている描写って「阿智賀編」だとたった1コマだけなんです。下記記事内にそのコマがあるので参考ください。
  咲-Saki- 阿知賀編 前に進むため身を切る思いでドラを手放す玄ちゃん!

それにしても和ってテレビで玄さんを観て阿智賀が出場していることに気付き、メンバー表に穏乃や憧らの名前があったから来たのです。だったらもっと声を上げて再会を喜んでもいいんじゃない? 照れがあるかもしれないけど、これじゃ何のために会場に来たのかわからないよ。
saki121005-1
左が阿智賀編、右が今回ので全く同じ場面。穏乃を2コマに分けて目をアップにしたことから勢いが感じられます。それだけ和と打ちたい気持ちが強いってこと。なぜなら彼女たちは優勝を目的にしているのではなく、和と打つことを目標にここまで来たのですから!
saki121005-2
上が阿智賀編、下が今回のもの。当然ながらライトや扉の位置も一緒。アップではなく引きにしたことから身体全体から自信を持って頑張る気持ちが伝わりますね。 つづく
咲-Saki- ビジュアルコレクション 下 (メガミマガジンスペシャルセレクション) 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 五 [Blu-ray]
咲-Saki- ビジュアルコレクション 下 (メガミマガジンスペシャルセレクション)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 五 [Blu-ray]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初コメですv
咲が会場入りしなかったのはトキが救急車で運ばれるところを目撃してしまってトラウマがよみがえったからとかいう説がどっかでありました!
いつも読ませていただいてます♪

これからも更新おねがいします(^^
2012/10/07(日) 01:32 | URL | tori #TXgVPc.w[ 編集]
これ阿智賀編のときにも思ったが

代表校のメンバーって大会中は
会話しちゃいけないってルールなかったっけ?
2012/10/07(日) 14:55 | URL | 名無し #-[ 編集]
>>代表校のメンバーって大会中は
>>会話しちゃいけないってルールなかったっけ?

ねーよwww馬鹿wwww

代表校のメンバー同士は大会以外の場(練習試合等)で対局しちゃ駄目ってルールがあるだけだ

常識的に考えたらわかるだろw
何だよ会話しちゃ駄目ってwwwww
2012/10/07(日) 15:41 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
>>咲が会場入りしなかったのはトキが救急車で運ばれるところを目撃してしまってトラウマがよみがえったからとかいう説

咲が会場入りするのに躊躇するシーンはトキが救急車で運ばれるシーンより前だからそれはない
2012/10/07(日) 15:43 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
319ページ
やっぱはいてないのか・・・・
2012/10/07(日) 16:22 | URL | w #-[ 編集]
>>なんで今さら萎縮してしまうのかわからない。

咲の後ろ向き・内向的な性格からすれば順当な行動では?
2012/10/09(火) 12:28 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2632-5611b89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック