アニメ「めだかボックス アブノーマル」第3話の感想

medaka121026
今回は原作の27~29箱を一気に駆け抜けました。だからコミックスを片手に見ていると、セリフをかなりトばしていることがよくわかりましたよ。
壁に垂直に立つ王土。これは『空想科学読本 11』に「都城王土は、足の握力で壁に立つ。どんな握力なのか。」というタイトルで研究されているのです。上の画がソレ。靴底に穴が開いており、壁の出っ張りを足指の握力で持っているとします。カカトを支点に支える"釘抜きの原理"で立っているとすれば、体重75Kgだと450Kgもの足指の握力が必要なんだって!
ただしそのまま壁を垂直に下りて行った限りは「カカトを支点に支える」ことが出来ないわけで、この原理は成り立ちません。うーん、となると御坂美琴が鉄筋の壁を電磁石の応用で立てるように、電磁波を磁力に転化させて立っているとしましょうかね。
medaka121026-2
これはつい最近、165箱での半袖のセリフ。半袖が めだかの影武者となって一番大変だったのは、めだかを十三組の十三人に勝たせることだと言いました。でもこの当時の貴女ときたら
medaka121026-
こんなこと言ってたんだよ! どこが「一番大変だった」んだよ。この絵だけからすれば ただ嫌っていたとしか思えないんだけどね。

もがなちゃんと二人で遊園地に行ったという場面。めだかが気を取られて手にしたソフトクリームが溶けてポタポタ落ちてるシーンが登場しましたが、あれはテレビオリジナル。いかにも めだかが楽しんでる描写だと思いました。きっと女友達と遊園地に行ったことなど無かったんだろうなぁ。

その もがなちゃん、「あん」と叫ぶところはもうちょっと色気があってよかったんじゃない? 「アブノーマル」になって初登場なんだから視聴者サービスという意味で。
medaka121026-1
善吉に頬を引っ張られスネてるシーン。アニメでは白いパンツが見えてたけど忘れちゃいませんか? もがなちゃんは制服の下に水着を着ていることを! だからあれは間違いなのです。もっともこの後に水着姿になる場面にて、白い水着にしてしまえばそのまま通用しますけどね。

次回は全面的に高千穂戦なハズ。超高速の黒神ファントムが初登場しますよー。
BELIEVE 空想科学読本11
BELIEVE              空想科学読本11
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジョジョと同じく後付・設定変更の激しい漫画だなーとは思う
2012/10/27(土) 04:51 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
その場その場で即興で盛り上げようとするから、余計に後付が悪目立ちする。
十三組再登場⇒こいつらはやっぱりスゴイ!
言彦登場⇒あの安心院さんがなすすべもなく!
安心院登場⇒とりあえず設定を盛り込んどこう!
漆黒宴とはなんだったのか……結局あのスゴイ(らしい)幼女はどうなったんですかね?
終盤までテンション維持できたのは、ほんとマイナス編だけだなぁ……
2012/10/27(土) 09:24 | URL | 名無し #jHSMZ1/Y[ 編集]
後付ばかりだからなめだか
北斗やキン肉マンレベルで整合性はない
2012/10/27(土) 20:18 | URL | 名無しさん #iWfHidvU[ 編集]
マイナス編の終盤の盛り下がりようが一番酷かっただろWWW話の作り方や回想はいいんだけどなー。締めが雑過ぎる
2012/10/28(日) 11:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
ここに来る皆さんは流石に良く読んでおられますな~ 信者脳内保管でも結構な力技でないかい?レベルの台詞回しですからね。記事の半袖ちゃんの台詞は。
このような発言をした理由のフォローがすぐに入るなら印象も変わるのですがね。時間が経ってから入れる事もあるので前の話しを忘れる事ができんよ。
2012/10/28(日) 21:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2651-e16bf10e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック