「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」が始まる一週間前なので岡崎城に行ってきた

mikawa121125-
夏に岡山で催された「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」が今度は愛知県岡崎市で12月1日から始まることから、会場である岡崎城 & 三河武士のやかた家康館を下見も兼ねて行ってきました。岡崎は徳川家康 発祥の地。かつてこの地は三河と呼ばれ、家康に仕えた武士を三河武士と呼んでいます。
2会場とも岡崎公園内にあって距離は200mほど離れているでしょうか。岡崎公園の詳細は↓を。イベントの動画もありますよ。
 岡崎公園
mikawa121125-1
公園内の売店や休憩所では↑のようにポスターが貼ってあって前宣伝は良さそう。チラシは市内でエヴァを上映している映画館にも貼ってあるので拝見した人も多いことでしょう。
料金は2会場で500円。岡山での際は入場料とは別に200円が別途必要だったようですが、ここでは入場料だけでいいみたい。ここのwebページ割引をプリントアウトすれば最大60円割引されるのでプリンターを持ってる人は使ってみてください。
mikawa121125
公園内はこのように徳川家康の しかみ像(三方ヶ原の戦いで大敗した家康が戒めとして描かせた自画像。この悔しさを忘れないため生涯持ち続け、以後 家康は一度も負けることなく生涯を終えました)や、徳川四天王の一人・本多忠勝の銅像などあります。本多忠勝は生涯57回の戦いで かすり傷一つ負わなかったとされる猛将で、「東の本多忠勝、西の立花宗茂」は東西無双として有名。
槍の穂先にとまったトンボが真っ二つになったとされる「蜻蛉切」のレプリカが岡崎城内にあり、更にどれぐらいの長さ・重さだったのか持ち上げられる体験もできるのでやってみてください。
mikawa121125-2
土・日・祝日には三河武士のやかた家康館の前でグレート家康公「葵」武将隊の演舞も見られます。現在日本各地に30ぐらいはあるらしい武将隊。東海地区に住んでる人なら"名古屋おもてなし武将隊"が有名でしょうが、岡崎にもあるのですよ。11:00と14:00に演舞が行われるので是非ともご覧になってください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しらんかったわ
2012/11/26(月) 01:22 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
プログナイフ握りしめ 倒せ敵を守れ夢を未来を
エヴァのプログレッシブナイフは日本刀的じゃないと思うんだけどなあ。特に弐号機のはカッターナイフっぽいデザイン(刃の付く方が逆だけど)だったし。

日本刀っぽいオプションを構えたイラストが出たのはNewtypeオリジナルだったと記憶している。
2012/11/26(月) 02:21 | URL | 名無し #-[ 編集]
これってロンギヌスの槍が展示されるやつ?
行きたいけど遠い・・・
2012/11/26(月) 06:52 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
家康縁なんだから、ホライゾンとコラボしろよ……
2012/11/26(月) 13:31 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
マゴロクソードはスパロボでよく使ったな
2012/11/27(火) 13:07 | URL | 猫好きな名無しさん #-[ 編集]
Qでは薙刀が登場してましたね
2012/11/27(火) 19:53 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2677-e708143a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あの熱気再び―。アニメ映画の世界を現代の刀匠たちが実体化させ、全国の各会場で人気を集めた「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」が岡山に“里帰り”。林原美術館で8日から、伝統と現代が融合した異色の刀剣ワールドが披露される。岡山展は3月23日まで。月曜休館。
2014/02/09(日) 13:26:44 | ローカルニュースの旅