「THE IDOLM@STER」 仕事が絶好調な美希にJupiterも一目置いた

aimas121206
『月刊Comicレックス』連載、「THE IDOLM@STER」の第4話。星井美希編の第2回
4話にして三度目の表紙というプッシュぶりは相当なもの。これというのも「かんなぎ」がまた休みだからね…。センターカラーのトビラ絵には「コミックス1巻の特装版 音楽CD製作決定!」の文字が! コミックスの限定版に音楽CDが付くのは久しぶり?だろうからけっこう売れるかもしれません。発売時期についてはまだ未定のようだけど恐らく6話入ったぐらいで出るんじゃないの? となると…少なくとも来年2月以降でしょうかね。

美希・響・貴音の三人ユニットによるCMソングが大ヒットの兆しありと善澤記者も太鼓判。
aimas121206-
また美希に感化されて響と貴音のパフォーマンスも上達しておりプロデューサーも喜びを隠せません。
CDのキャンペーン・写真撮影・レコーディングと、多忙な日々を過ごす三人。中でも美希は一番の頑張り屋。それでいて不満を言わなくなったのは、前回プロデューサーと約束した「本当のアイドルにしてくれる約束」を信じているから! 信じられる人が居るからこそ美希は仕事に打ち込めるのです。

今度の仕事は歌番組の出演。三人が歌っているのを ひな壇から見つめるのは961プロのあの三人です。
aimas121206-1
Jupiterが当漫画に初登場! アニメではイヤなところが目立ったけど2話完結のスタイルを取ってる当漫画ではそんなことはないハズ…だと思うよ!? 歌ってる姿に「くだらねェ」と言うのは俺様キャラな天ヶ瀬 冬馬。仕事熱心だけど口の悪さが たまに傷。そんな冬馬が美希だけを見つめて一言。
 へぇ あいつはなかなか… 見所があるじゃねーか
珍しく褒めるじゃないですか! それだけ今の美希には惹かれるものがあったのでしょう。

相変わらずプロデューサーにご執心な美希は腕をつかんで甘えてみせる。
aimas121206-2
禁止されてる「ハニー」をつい言ってしまうのはご愛嬌。今後も美希に振り回されそうなプロデューサーでした。 星井美希編 完。
次回からは響編です。元気者な点では美希に勝るとも劣らないのでプロデューサーの苦難は続きそう。
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 013 十時愛梨 THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 013 十時愛梨
THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール
リスアニ! Vol.11.1「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版III
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2687-79117672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック