コードギアス 双貌のオズ 戦力充実を果たすグリンダ騎士団

oz121213-
『ニュータイプエース』連載、「コードギアス 双貌のオズ」の第8話
最初に言っておきます。今回は新章に移る間の話なのでそんなに盛り上がるような展開じゃありません。さっさと終わらせてしまいましょう。ただ、来月号の付録に「双貌のオズ」のドラマDVDが付くことが発表されたのが最大の話題でしょうか。ドラマCDとどう違うのかというと…わかりません。映像はあるみたいですけどアニメじゃなくてイラストになるようです。キャストは↓こうなってます。
マリーベル皇女:内田真礼(「中二病でも恋がしたい」小鳥遊六花 など)
オルドリン:浜崎奈々(「輪廻のラグランジェ」等に端役で出演した新人声優。たぶん初主役)
シャルル:若本規夫(説明するまでもないよな~ぁ)

内乱も一件落着し、しばらく非番となったグリンダ騎士団の面々。視察と補給も兼ねてやって来たのはキャリフォルニア機甲軍需工廠で、ロイドさんがお出迎え~♪ アニメでお馴染みの人が登場すると安心感がありますわ。内乱鎮圧の貢献もあってか、かなりの補充が成されました。
・オルフェウスの白炎に破壊されたサザーランド・グリンダ2機を補充
・水中用ナイトメアであるポートマンのカスタムを2機補充
・索敵能力に優れるサザーランド・アイ1機を補充
oz121213
そして目玉は後に造られるモルドレッドの試作機となったゼットランド。重装甲・重装備がウリです。ナイトメアのテストパイロットを務めていたロックハートは この1号機に携わっていたらしく感慨深く見つめます。
この補充によってグリンダ騎士団は、陸海空あらゆる局面に対応できる遊撃部隊へと生まれ変わりました。

一方、ソキアたちはグリンダ騎士団の活躍を祝して開催される、女子KMFリーグ特別プログラムでのデモンストレーション競技について話していた。コースを"クイーン"を守りながら先に8周回った方が勝つ、5vs5の競技だそうだ。昔あった「ローラーゲーム」みたいなものか! 古すぎて誰もわかんねーだろうけど実況は土居まさる だったな。

出場するのはオルドリン・ソキア・ソレイシィ・トトの4人が決定。最後の一人は誰にするとの場面で
oz121213-1
マリーベル皇女が自らが立候補。マジで!? ナイトメアの操縦できるの? いったいどうなることやら。コミックス2巻が同時発売されることもあり、来月号は表紙&ドラマDVD付録で登場です。 つづく
<Amazon>コードギアス 双貌のオズ (2) (カドカワコミックス・エース) *1月10日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2693-50154372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック