咲-Saki- 臨海のエースは辻垣内さん。決して仕方なく使ってるんじゃない!

saki130118
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の108局
「誰にも賽は振らせない…!!」と、いきなり完封宣言をしたタコス。成香さんと漫(すず)さんは戸惑い気味にこの言葉を聞いたのに対して、臨海女子の辻垣内(つじがいと)さんは「その心意気や良し」と真正面から受け止めた。去年の個人戦決勝でも荒川憩は一年生ながら勝ち進んだ。一年生でも手強いやつは居る、だから気は抜けないと負けじと打ち返します。ってゆーか「阿知賀編」じゃなくて本編で荒川憩が話に絡んだのって初めてじゃないの?
saki130118-
いいですねー、両者の目から火花が散ってるような描写は緊迫感が感じられます。辻垣内さんの手に引っ掛かることなく一萬・二萬牌を維持したことから流局に持ち込んだタコス。今までだったらあっけらかんと放銃したんじゃないかな。この場になっても顔が崩れないタコスは本当に今までと一味違います。

次も流局させたタコスを褒めるのは臨海女子の外国人監督(でしょ?)。4人の選手が留学生ならば監督までもが外国人ですか。ルール改正で先鋒には日本人しか出せなくなった。だから仕方なく辻垣内さんを出してると世間では思ってるかもしれない。だがそれは違うとするのは監督ならびに選手全員の意見。
 臨海女子のエースは間違いなく辻垣内 智葉なんだ!
でも お金を出す人たちはそれがわかってない。だから去年の団体戦には参加できず個人戦に回されたことが話のスジからわかります。口には出さずとも悔しい思いをしてたのですね。
saki130118-1
だからこそ見てもらいたい。いや、見せつけるしかない。世界レベルの力を──!!
留学生に囲まれた環境で鍛えられた実力は日本どころか既に世界レベルらしい。その力を見せるのは次回、2月15日発売号からだ! つづく

saki130118-2
関係ありませんが今号はブラウザゲーム『戦国IXA』のシリアルコード付き。このゲームをプレイしてる私は早速カードを手にしましたよ。スキルは100パーセント発動の「武神襲来」。どうやら「義兵進軍」の簡易版といったところです。ちなみに私はワールド21-24での徳川軍で参加してます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いきなり臨海留学生の株が
正直留学生ってサッカー以外漫画では噛ませのイメージしかないなあ
2013/01/21(月) 09:06 | URL | 名無しさん #iWfHidvU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2724-3cd74e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック