「とある科学の超電磁砲」番外編 劇場版の告知漫画になってました

toal130127-3
『電撃大王』連載、「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の番外編
来月の今ごろは劇場版が公開されることから今月号は「エンデュミオンの奇跡」の告知漫画になってました。で、劇場前売券の第3弾が昨日の26日から発売開始ってことで買ってきましたよ。上の画像がソレです。
 劇場版 とある魔術の禁書目録の劇場販売前売券 第3弾詳細発表!
メインキャラ7人の描き下ろしイラストをA3版クリアポスターにして各声優のサインが入ってます。新井里美さんと豊崎愛生さんのは ひらがななのでわかりやすーい。そういや佐藤利奈さんが10年ぶりにエロゲの声優をやるってことで「美琴がエロゲに出る」と一部では話題になってるみたい。
 【朗報】佐藤利奈さん、10年ぶりに裏でエロシーン

toal130127
エンデュミオンについて語る初春。世界初の宇宙エレベーターで三年前から建造していたそうだ。私が宇宙エレベーターを初めて知ったのは「超時空世紀オーガス」だったな。その後は「電脳都市OEDO 808」というOVAでも登場してました。近年は「ネギま!」ですね。
でもこれは変だとするのは佐天さん。三年前から建設中なら見えたハズ、見えなきゃおかしいと言い始めます。
toal130127-
それを真っ向否定する初春。たまたま見えなかったんだ、たまたまコマの外側に外れていただけだと力説します。まーこういうのはキン肉マンとかで さんざんやってるから、気が付いたとしても「大人の事情」ってことで理解しなきゃね。
当麻とインデックスは路上ライブで多くの通行人を魅了していた鳴護アリサさいう少女と知り合いになります。大きな場所でたくさんの人の前で歌えたらいいなとするのが彼女の夢。
toal130127-1
その夢が実現するまでそんなに時間はかかりませんでした。「エンデュミオン」キャンペーンソングのオーディションに合格したというのです。しかしこれが序章になるとは誰が思ったことだろう。突如三人の魔術師に襲われるアリサと当麻。更にはステイルも加わります。
toal130127-2
なぜアリサが襲われるのか? 彼女を巡って魔術サイトと科学サイトとの争いが生じていく──といったストーリーのようです。上の画像右はアリサを襲った三人の魔術師の一人。14歳のステイルを「師匠」と呼ぶなんて、ステイルはどんだけ天才なんだよ。つーか、14歳であることを忘れてるんじゃないの?
Shining Star-☆-LOVE Letter (劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 」イメージソング)(初回限定アニメPV盤) ポラリス (劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 」劇中歌 )
Shining Star-☆-LOVE Letter (劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 」イメージソング)(初回限定アニメPV盤)
ポラリス (劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 」劇中歌 )
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
赤道上空 約4万km
>でもこれは変だとするのは佐天さん。三年前から建設中なら見えたハズ、見えなきゃおかしいと言い始めます。

いやそれ以前に、日本からだと軌道エレベーターは原理的に建設不可能です。
あれは静止軌道の上下に長大なケーブルを垂らすので、地上側は常に赤道です。
学園都市の正確な位置は不明だけど、日本の首都圏のようですので無理でしょう。


テッカマンブレードで出てきたオービタルリングなら、歳差運動を使って他の場所に作ることも可能だけど、これは「軌道エレベータ」なんですよね?

ps
ブルーバックスの「SFはどこまで実現するか?」は名著です。
ただし今となっては入手困難なようですが。

Kindle電子書籍で復刻してくれないものですかねえ。


>たまたまコマの外側に外れていただけだと力説します。
いやむしろ初春のぱんつがコマの外に外れてる方が、よほど大問題だと思います。次回こそは是非とも初春のぱんつを、コマの中央にハッキリクッキリ微に入り細に入り描画すべきだと考えます!
2013/01/27(日) 23:42 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
緯度35度以内が最適
wikiによると不可能じゃないけど
ケーブルにかかる張力が大きくなるんだと

窓のないビル作る学園都市の技術なら可能なのでしょう
2013/01/28(月) 11:41 | URL | o #-[ 編集]
>wikiによると不可能じゃないけど
>ケーブルにかかる張力が大きくなるんだと
どんな話をしてるのかと思ったけど、足が一本だけある東京タワーやエッフェル塔みたいな奴じゃないかな。それならまあ一応不可能では無い。(うん、その発想は抜けていた。)

でも結局それでも作れるのは赤道上空というのは変わらないし、他国の領土上空を通っちゃうので、下部だけ日本に引っ張ってきても、あまり実用性は無い。それだったら日本だとフィリピンあたりに建設し、そこから分岐させたケーブルだけ日本まで引っ張る方が現実的だろうから。


で、もう一つの問題は、その場合は地上付近だと垂直じゃなくなるよね?
上記の画像だと垂直に上空まで伸びてるように見えるんだけど……
2013/01/29(火) 10:46 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
地軸に対して垂直に立てれば大丈夫なんじゃないかと思ったケド、速度的に静止軌道が実現できないのかな?
2013/01/29(火) 14:23 | URL |   #-[ 編集]
>地軸に対して垂直に立てれば大丈夫なんじゃないかと思ったケド、

静止軌道は赤道上空、約3万6千kmの円軌道ただ一本のみ。
日本で地軸に対して垂直だと静止軌道にならないどころか、普通の衛星軌道にもならない。(その手の軌道を含め、通常の衛星軌道は地球の中心に対して回る円軌道で、地上に対する相対的な位置が常に変化しまくる。静止軌道はその中で地上との相対位置が変わらない唯一の衛星軌道。)

衛星側が半重力や魔術か何かでプカプカ浮いてるなら可能だけど、そんな技術があるなら軌道エレベータなど要らんわ。それに、そういうのはもはや軌道エレベータとも呼べないし。


で、映画の公式サイトを見ると、学園都市からモロに地面に垂直に立ってるんだけど……

これ一体どうすんだよオイ。
「軌道エレベーターが登場するアニメ」で、末代まで物笑いの種にならんか?
2013/01/30(水) 12:54 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
無茶を強引に押し通すのが禁書シリーズの定番ネタなのでまあ要するに細かいことは気にするな。

そもそもだ、アニメ『超電磁砲』の特典小説の段階で(恐らく)人工衛星に雲隠れしてる魔術師がいたり新約禁書目録で上条さん一人探すためにラジオゾンデ利用したサーチ爆弾作ってるような連中がいたりする世界観だぞ?
2013/01/31(木) 00:16 | URL | 名無し #-[ 編集]
公式サイト見て来たけど『軌道エレベータ』という言葉は一言もでてないんだが
単純に宇宙まで伸びてる塔ってことでいいんじゃないか?
もちろんそんなもん現実には作る素材も技術もあるわけないがそれを可能にするのが学園都市なんだろ
2013/01/31(木) 21:11 | URL | 名無し #-[ 編集]
>無茶を強引に押し通すのが禁書シリーズの定番ネタなのでまあ要するに細かいことは気にするな。
ぜんぜん細かくないんだが。
軌道エレベータの基本的な原理に関するお話。

>『軌道エレベータ』という言葉は一言もでてないんだが
「軌道エレベータ=宇宙エレベータ」でいいと思う。
「E-mail=電子メール」みたいなもんで、表記の揺れレベル。(電子郵便は違うw)

>単純に宇宙まで伸びてる塔ってことでいいんじゃないか?
いわゆる軌道エレベータの原理を使わずに、宇宙まで伸びる塔を作るのはまず不可能。どんな素材を使っても自重を支えきれずに倒壊してしまうし、自転や捻りの力に耐えきれない。(軌道エレベータでさえも凄まじい張力に耐える必要があるので、カーボンナノチューブが必要とか言われてる。)
低コストで動く半重力でも使ってれば別だが、そんなオーバーテクノロジーがあれば軌道エレベータなんて大層な物を使わずに直接宇宙船をフワフワ浮かせて離陸すればいい。

もう一つの問題は、東京から垂直に立ってる軌道エレベータ的な建造物が存在するというだけで、そこには通常ではありえないオーバーテクノロジー(例えば魔術的な)が使われていると大声で宣伝しているようなものであるということ。単に「世界より50年進んだ技術」くらいでは実現できないのだ。
学園都市において魔術は一応秘密だよね?上層部や関係者には公然の秘密だろうけど、日本政府や生徒の父兄や外国の軍隊なんかにも宣伝する意味はあるめえ。
2013/01/31(木) 23:38 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
多分最上部は半重力か魔術で浮いてると思うね、これ
で、このエンデュミオン自体がでっかい魔術装置、と予想
まあそれでこそ禁書だと思うし
学園都市の科学はトンデモが突き抜け過ぎててどうしようもないからそういうもんだ、と思ってる

それと、原理云々ちゃんと語ってくれた方、ありがとう
2013/02/01(金) 00:31 | URL | 名無し #-[ 編集]
必死にありえないありえないと主張してる人は禁書を読んだことあるのだろうか

普通は不必要な物が存在する理由は『計画』のためっていう伏線かもしんないし
50年後でもありえない技術って、それは超能力にもあてはまること

この段階でそんな考察して外れたりしたら恥ずかしいぞ?

2013/02/01(金) 17:50 | URL | 名無し #-[ 編集]
↑↑↑
んな漫画の世界に「現実にはありえないよ」と言われてもなあ


>常ではありえないオーバーテクノロジー(例えば魔術的な)が使われていると大声で宣伝しているようなもの。単に「世界より50年進んだ技術」くらいでは実現できないのだ。
>学園都市において魔術は一応秘密だよね?
魔術じゃなく超能力の可能性もあるんだが
実際、小説のほうではダークマターにより現実には無い物質を作製して、装甲服を兵士に配備するぐらいのことはやってたし
2013/02/05(火) 23:09 | URL | 名無し #-[ 編集]
>あれは静止軌道の上下に長大なケーブルを垂らすので、地上側は常に赤道です
地上側の発着拠点(アース・ポート)は、一般に言われるように赤道上にしか建設できないわけではないが、赤道上であればケーブルにかかる張力を小さくできるので最適である。(wiki)
別に赤道以外でも設置可能です

>「軌道エレベータ=宇宙エレベータ」でいいと思う。
宇宙エレベーターは何も静止衛星使用だけではなく、ロトベーターと呼ばれるテザー衛星を使った方法もある。
こちらは赤道とか完全に関係ないし、デザー推進機関の衛星は現在の技術でも開発実験はされている。
2013/02/05(火) 23:20 | URL | 名無し #-[ 編集]
>「世界より50年進んだ技術」くらいでは実現できない

外の世界=現実世界じゃないよね?
2013/02/14(木) 10:43 | URL | 上上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2733-66ad1644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック