とある魔術の禁書目録 大覇星祭編に突入。吹寄の登場で胸熱に

toal130211
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の66話
前回で原作8巻の残骸編が終了し、どうなるかと思ったらそのまま9巻の大覇星祭編に突入です。もう姫神の2巻は無いとみていいんじゃないかな。恐らくコミックスにして2巻分、連載にして約1年間がこの話しになることでしょう。残骸編を収録したコミックス11巻は来週末の22日に発売です。その翌日が映画の公開日だね。

大覇星祭──それは7日間に渡って行われる学園都市の全校が参加する合同の体育祭。学園都市が一般に開放される数少ない機会であると共に、超能力者同士によるガチバトルを見たい好奇心からお祭りムードが漂う大イベントです。
ここに訪れたのは当麻の両親である刀夜と詩菜さん。夏休みに帰省して以来 会うとのことですが、原作4巻を漫画化してないのでわかんないよね。登場自体 初だし。初となるのはこちらも同じ、美琴のお母さんの美鈴さん。歳にしたら詩菜さんと大して変わらないだろうけど、どう見たって…(略)。美鈴さんに常盤台中学の場所を尋ねられ鼻の下をのばす刀夜に、静かに怒る詩菜さん怖え~!
toal130211-
そこへ通りがかった当麻と美琴。美琴が赤組に対して当麻は白組。ボコボコ点を奪って勝ってやると豪語すると共に、負けたら罰ゲームで何でも言う事 聞いてやると告げる当麻。売り言葉に買い言葉、美琴もその条件を引き受けるのでした。
toal130211-4
この一部始終を見ていた美鈴さん。当麻をボーイフレンドと思い込むのは当然か。美琴だってそうなりたいに決まってるしね。

その頃、"窓のないビル"ではローラからの報告をアレイスターが受けていた。侵入者が二人いると。一人は運び屋のオリアナ=トムソン。多種多様な術札を持つ魔術師で、追跡を振り切るためなら何でもやる。
もう一人はローマ正教で雇い主のリドヴィア=ロレンツェティ。こちらは布教のためなら何でもやる女。
オリアナが運んでいるのは『刺突杭剣(スタプソード)』と呼ばれる魔術的価値・効果が絶大という剣。これが学園都市内で取り引きが行われんとしているので阻止して欲しいというものでした──

当麻がクラスの皆と合流したらグッタリという空気に包まれていた。試合前から気合が入りすぎて、いざ本番になったらガス欠といった具合です。こんな無気力じゃ勝てねーと嘆くところに現れたのは吹寄制理さん!
toal130211-1
今までモブで出たものの、堂々と登場したのはこれが初めて。クラスの女子がカミジョー属性に染められる中(当麻はその不幸ぶりもあって女子から何かと世話をやかれているらしい)、"対カミジョー属性 完全ガードの女"として五分に渡り合える女の子です。
だけど今回は当麻の毒牙?に。ホースの水が吹寄さんを直撃だーっ!!
toal130211-2
ブラがスケスケになっちゃったー! ラッキースケベの突入確立は100%近いな
男子からは「俺達の最後の砦が」「カミジョー属性の手にかかればあの堅物すら濡れ透けの餌食」「いつものラブコメパターンになっちまう」と散々な言われ方。不幸不幸と当麻は言うけど、他の男子からは羨ましい存在みたいだね。
ブラを見られようが気後れすることなく堂々と去っていく吹寄さん。カミジョー属性に染まらず何よりです。しかーし! この後 当麻にパンツ以外の全裸を見られてしまう事態が待ってるんだよねー。

対戦するエリート校からイヤミなことを言われて落ち込む小萌先生。これをクラスメイトが目撃したことから気分は一転して「打倒エリート校!」と一致団結。これは活躍が期待できそうです。 つづく
とある魔術の禁書目録 コミックガイド(11.5) (ガンガンコミックス)
とある魔術の禁書目録 コミックガイド(11.5) (ガンガンコミックス)
とある魔術の禁書目録(11) (ガンガンコミックス) *共に2月22日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
美琴可愛い
美鈴さんキレイ
最高だね
2013/02/12(火) 15:40 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
我らが巨にゅう番長・吹寄さんきたー!
というか作中でも上条さんのフラグ体質がうらやましがられているとは、
やはり不幸不幸いいつつラッキースケベなのは計画通りということか。
2013/02/14(木) 03:08 | URL | KF #-[ 編集]
結局吸血殺し編はカットか
姫神の扱いはどうなるのかな
2013/02/15(金) 07:37 | URL | 名無し #-[ 編集]
カミやんのモテ体質は父譲り
2013/02/27(水) 01:55 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2746-c5d2205e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック