めだかボックス 驚愕の超展開! 地球の危機を救うのはめだかちゃん!!

medaka130305
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第184箱
生き残っていた半袖。だけどみんなは死んでしまったから私だけが生きていても意味がないと嘆きます。が! 全員生きてるじゃないかー!! なぜ? どうして?? どうやら言彦が消滅したことで負可逆が可逆になった──つまり元に戻らない能力が消えて戻せるようになったと。
なんだそりゃ!
medaka130305-
ご都合主義としか思えねーよ。古くは「ヤマトよ永遠に」でイスカンダル人の血を引いてるサーシャは1年で13歳ぐらいまで成長し、後は普通に歳を取ると聞いて「そんなバカな」と思ったものです。エルガイムやダンバインなどでも敵が優勢なのに帰還命令が来て帰っていく行為に都合が良すぎると思ったのは私だけじゃないよね?
まぁいいや。そうでもしなきゃ本当にレギュラー陣ほぼ全員死亡になっちゃいますからね。

ところが全員死亡どころか人類滅亡の危機がいきなり訪れます。
medaka130305-1
それは月の落下が始まったこと。梟博士の舌にあった「遺」とは己の死後に発動する「遺言使い」で、目的半ばで死んだときは全人類と心中すると決めていたそうだ。なんて迷惑な野郎だ! ここにきて同漫画最低の奴だとランク付け決定だな。それはそうと月が追突した場面を考えると…どうしてもドリフのテーマを思い出してしまいます。ってことでここは人類滅亡 テンプレートを見てもらいましょう。

この事態に立ち上がった めだかちゃん。死を覚悟で片道燃料のロケットで月を壊しに行くそうだ。これに同調する善吉たちだけど、球磨川が「却本作り」を使って強制的にダウンさせます。さすが情に流されない球磨川、こうでもしなきゃ辛くなることを知ってるね。
めだかと球磨川は中学時代からの因縁の仲。ここでの会話は好敵手だからこそ交わせたのでしょう。
medaka130305-2
最後に「禊」と名を呼んだのは"それだけの仲"となった証拠。対する球磨川も"かっこ(『』)付けず"に「人間」と呼んだのは"キミは決してバケモノじゃない。人類を代表する人間なんだ"ってことを言いたかったんじゃないですかね。

出発前、一人で物思いにふける めだかの前に現れたのはゴースト言彦。怖さに震える めだかを支えてくれました。かつて世界を救った英雄は、人類滅亡の危機を救わんとする めだかを応援したいのでしょう。
medaka130305-3
これが めだか最期の言葉になってしまうのか!? ラオウにおける「我が生涯に一片の悔い無し」のセリフが、めだかではこうなりました。めだかが帰らないまま卒業式を迎えた箱庭学園。えーと、この卒業式とは二年後の めだかや善吉たちのものですよね?
どう見ても終了フラグなんですが…このまま終わっちゃうの!? 次回センターカラーで有終の美を飾りそうでなりません。ただ「次回最終回」とどこにも無いぶん、まだ続くとも考えられますが──どうなんでしょうね。まぁ速報が火曜か水曜には入るだろうからそれ待つとします。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
無粋だが大嘘憑で月をなかったことに・・・
2013/03/05(火) 01:48 | URL |   #-[ 編集]
球磨川とめだかの最後の会話が戯言シリーズを彷彿させた
2013/03/05(火) 01:49 | URL | 名無し #SFo5/nok[ 編集]
卒業式+センターカラー…

後はわかるな?
2013/03/05(火) 02:15 | URL | deleted #-[ 編集]
球磨川が卒業までにめだかに勝つって言ってたから、この卒業式は球磨川の卒業式で、帰ってきためだかとバトルって展開だといいな
2013/03/05(火) 03:38 | URL | 名無し #zbT7meO.[ 編集]
 
今週号の西尾維新のコメント内容がめだかボックス1~19巻の宣伝だったから次が最終回ではと思うけどCカラーで最終回の告知が無いからちょっとだけ続くとも思えるし…。
2013/03/05(火) 08:52 | URL | 名無しさん #vo5hMfVQ[ 編集]
指鉄砲で惑星を吹っ飛ばせる安心院さんは……
2013/03/05(火) 08:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
めだかって三分限定無しの大嘘憑き使えるんじゃなかったっけ?

絶対死なないじゃん
2013/03/05(火) 09:03 | URL | 名無し #-[ 編集]
善ちゃんと婚約できなかったことは悔いに入らないんだ!?
2013/03/05(火) 13:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
管理人さんは触れなかったけど球磨川が武器子ともアドレス交換してておまえのどこがマイナスなんだってツッコミが一番きになった
2013/03/05(火) 16:43 | URL | 名無し #-[ 編集]
大嘘憑で月を無かったことにしないのは、球磨川が幸せになって過負荷じゃなくなったからとか?

つか、どうせ死なないと思っている球磨川の台詞が「ばいばい」はおかしい。
ここは「またね」ぐらいに方が良いと思う。
2013/03/05(火) 17:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
テーマソングも完全には真似できなかったし大嘘つきも自動蘇生は無理かもしれない
2013/03/05(火) 19:28 | URL | 名無し #iWfHidvU[ 編集]
言彦を倒せば不可逆の効果は切れるんじゃないかってのは当初からあった予想だから、言彦打倒後の大嘘憑きによる復活は御都合主義という程でもない。
むしろ、死んでまで最低の梟博士のキャラのブレなさっぷりがこの作品においては驚愕に値する。
2013/03/05(火) 20:02 | URL | jj9 #-[ 編集]
つーか、梟博士を大嘘憑きで生き返らせて止めさせればいいんじゃ?
2013/03/05(火) 20:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
安心院さんは生き返らないのかね・・・
2013/03/05(火) 21:25 | URL | 名無し #-[ 編集]
生き返った安心院さんが、めだかを助けてるんだよ、きっと…
2013/03/06(水) 19:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
箱庭学園卒業式・・・ 体育館には、箱庭学院の錚々たる人員が集結し ていた・・・ 生徒はその壮観な長めに戦慄する・・・。 日之影空洞、宗像形、高千穂仕種、他・・・。 そして何よりこの男、球磨川禊・・・。 十三組とマイナス十三組三年・・・。 普段学校に来ていない超人どもが、卒業するた めにこの体育館に集結していた。 こんな光景滅多に見れやしない・・・。 それら含めた箱庭学園三年生を、今年度の四月 に入学式に学園の門をくぐった一年が送辞で送 り出す・・・。 善吉「えー、在学生代表、生徒会長の人吉で す、俺なんかが卒業生に遅れる言葉なんてない ので、代わりに、卒業生が聞きたいことを応え ます」 善吉「それは、黒神めだかのことです」 来賓席に、真黒と舵樹の姿も見える 生徒会一同、「会長も立派になられた・・・、 あの化け物三年生を前に堂々と・・・、めだか ちゃんがいなくなってから、さらに立派になっ たな・・・」と、感心する 善吉「卒業生の胸元に飾られた花、実はこれ、 めだかちゃんが植えた花で作られています」 善吉「あいつ、そんな事を考えていたなんて思 わなかったんだけど、どうやらこれを狙って、 生徒会長時代に花を植えていたらしいんです」 善吉「そういえば、めだかちゃんが何でこの学 園に来たか知っていますか?」 善吉「中学三年、つまり、今から丁度一年前ぐ らいに、『そんなに学があるなら何で高校に進 学するんだ?』って聞いたんです」 (背景、髪が短いめだか) 善吉「そしたらめだかちゃんはこう答えたん だ、『無論、いちたすいちが何になるかを学ぶ ためだ』って」

善吉「そんな答え、小学校に入ってからすぐに 学んだだろうと笑ったけど、そうではないらし い」 善吉「人と人が出会い、いちたすいちが二にな る、そして、多くの人に出会って、三、四、五 となっていき、みんなになる」 善吉「めだかちゃんはみんなが好きだ、だか ら、人を学ぶため、みんなに会うために、めだ かちゃんはここに来た」 善吉「だから、めだかちゃんに会ってくれてあ りがとう!出会ってくれてありがとう!!」 善吉「以上を持ちまして、在学生代表の送辞を 終えさせていただきます」

喪々「なかなかの送辞であったな、ご子息のこ のようなご様子なら、来賓席から様子を伺うの もうなずける」 瞳「いいえ、答辞のことを考えないほどの出来 のいい送辞をしているようでは、まだまだ三流 よ」 (瞳、涙ぐんでいる) 喪々「いやいや、そうはならない、何故なら、 答辞を行うのは、煮ても焼いても食えない、一 筋縄ではいかない奴になるからであろう」 (背景、何者が這いよるように壇に向かう)

鰐塚「これより、卒業生代表より、答辞が行わ れます」(すちゃ) 球磨川『はーい、卒業生代表の球磨川禊でー す』 善吉「なんだよ、答辞は日之影先輩じゃねーの かよ!」 日之影「いや、柄じゃねーし俺」 球磨川『善吉ちゃ・・・、人吉生徒会長、僕が 答辞をする事になったけど、言いたいことなん か無いから、ひと笑い取って終わりにするよ』 次のコマ、生煮が列からはみ出て動きを見せる 善吉「おい、ひと笑い取るのは私の仕事だとば かりに動くんじゃない、お前用無いから、後、 胸の花は何だよ、お前三年だったのか?」 球磨川『っていうかさ、卒業式なんだけど、僕 の方は受験は全滅、就職は決まってないわでも うぜんぜんなんだわ』

球磨川『卒業したくねぇー』 (球磨川、壇上に突っ伏す) 志布志「(しっかり、球磨川さん!)」 球磨川『僕もこの学校に入学していろいろやっ たね』 球磨川『エリートに挑んで返り討ちにあった り』 球磨川『めだかちゃんに振られたし』 球磨川『安心院さんにいじめられるし』 球磨川『そして、結局卒業前までに手ブラジー ンズでジャンプの表紙を飾れなかった』 球磨川『全くいいこと無しだったよ』 球磨川『でもね、いろいろ学園を転校して回っ た僕が初めて、ずっと居たいと思ったのがこの 学園なんだ』 球磨川『卒業したくない』 (背景、来賓席にマスクを着けた須木奈佐木) 球磨川『めだかちゃんや安心院さんが居なく なったとき、実は凄い不安だった』 球磨川『二人に出会って大きく変わった僕とし ては、二人が居なくなって僕が居なくなってし まうと思っていた』 球磨川『でも、僕は僕のままだった』 球磨川『人の出会いは、無かったことに出来な いんだ』 球磨川『ここにいる君達、大変だぞー、いちた すいちをマイナスにする僕と出会ったんだ、今 後タダではすまないぞー』 球磨川『さて、諸君』 球磨川『時期に社会に巣立ち、様々な逆境と苦 境と困難が、君たちの前に立ちふさがり、君た ちの障害となるとき、僕のことを思い出せ』 球磨川『こんな誰よりも不幸な奴が、へらへら と笑みを浮かべながら、どこかで生きているの だと』 球磨川『知るといい、君の不幸は僕が十代の頃 に味わった不幸の一割も無いと』 球磨川『知るといい、どれだけ不幸な人でも、 必ず幸せになれると』 (背景、江迎) 球磨川『それでも世界で自分が一番不幸だとい うなら、僕のところへ来い』 (球磨川、両手に先のとがったネジ)

球磨川『不幸が底なしであることを教えてや る』 球磨川『以上を持ちまして、卒業生代表の答辞 を終了いたします』 球磨川『あ、でも少年ジャンプからは卒業しな いよ』 元体験入学生5人「(最後の最後でこの人 は・・・)」 ???「なるほどなるほど、立派な答辞であっ た」 球磨川『!?』 ???「送辞も立派であった、関心関心、私の 名前が出たときは、てっきり悪口を言われるか とおもいきや、いや、なかなかのものであっ た」 ???「不知火も復学しているようだ、よきか なよきかな」 ???「いや、なに、月を消してからすぐに 帰ってきても良かったのだが、何せ、謎の宇宙 漂流生物を助けたり、別世界のワルゴールドか ら世界を救ったり、光と闇の継承戦争に巻き込 まれたりと大忙しだったんでな」 ???「それにしても禊お兄ちゃん、私が賭け に負けるなんて」 (回想:球磨川『見え見えなんだよ、なんなら 賭けたっていいぜ、めだかちゃんは当たり前み たいに箱庭学園に帰ってきて・・・』) 球磨川『見ろ、分からないもんだろ、僕の人 生』 (球磨川、涙を流している) 球磨川『やっと勝てた。』 (背景、見開きで体育館の扉を開け放しためだ か、衣服は胸元以外ぼろぼろ、上半身のみ描 写)

(場面転換、たぶん不知火の里) 半纏、コップ二つからストロー二本使って ジュースをすすっている。 半纏、半幅、言彦(残響)が仲よさげにお茶を飲 んでいる・・・

半幅「いやー、しかし、半纏様自ら月に助けに 行くなんて」 半纏「今回だけだ、もうやらない!」 半纏「それに、安心院の意思は、あいつらが継 ぐ、俺はもう用済みだ」 言彦(残響)「あの女のことだ、不可逆が可逆に なった今、そのうちひょっこり戻ってくるだろ う」 半幅「それにしても、不知火の里も廃業です な、なにせ、一般人に負けるものを代々受け継 いできたんですから」 言彦(残響)「それについては汗顔だな、そもそ も、人にスペアなど必要ないのだ」 一同「人は、言葉を伝えるだけで、通じ合うも のなのだから・・・」

再び学園・・・ 平戸ロイヤル「さあー、皆さん方集まって」 平戸ロイヤル、カメラを構える 平戸ロイヤル「いちたすいちは?」 一同「笑顔!」 (背景、見開きでバミー他、卒業生以外を含め た一同で仲良しショット、めだか、球磨川の背 後から肩に手を回している)

次回より新章!
2013/03/06(水) 23:00 | URL | 名無し #-[ 編集]
↓えっと…
ホントにこの通りだとしたら、ネタバレどころの騒ぎを越えて「スゲー…」ってだけなんだけど…
見た時間違えたと思ってビックリしたわ!

この大炎上で、ここまで書いた人っていないのでは?

ま、作品のファンとしては、まだまだ続いてほしいんで。
2013/03/07(木) 00:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
言彦死んだし、安心院さん生き返れるんじゃ
2013/03/07(木) 00:42 | URL | 名無し #-[ 編集]
もともと月の落下がスタイルによる効果だからなー
いまいちスタイルとスキルの優劣がわからん

オールフィクションで、月をなかったことにできるなら最初からそうしてるだろう
2013/03/07(木) 01:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
↑これはガチだろ……違和感や矛盾がまったくない。
仮に違ったらそっちの方が驚くレベル

球磨川の『やっと勝てた。』を漫画で見たら泣いてしまうかもしれん
2013/03/07(木) 12:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
マジだとしたら馬鹿かただのクズかどっちかだな。ここでネタバレして嫌がらせするんだから余程陰湿なアンチか?
2013/03/07(木) 14:45 | URL | 名無し #-[ 編集]
確かに違和感や矛盾がないし、球磨川、日之影、桃園、善吉なら確実に言うであろう台詞が列んでる。最後のロイヤルも、こんな場面で出てきそうだし(笑)

それだけに気持ち悪さが際立つ…
2013/03/07(木) 20:32 | URL | 名無し #-[ 編集]
球磨川不幸が云々とか言ってるけど、お前五歳の頃からずっとそのままじゃねぇか
2013/03/09(土) 16:45 | URL | 名無し #-[ 編集]
物理的にまっすぐ落ちてくるとかありえねーとかつっこんだら負けデスヨネー
2013/03/10(日) 22:56 | URL | 名無し #-[ 編集]
ちょっと待て…
たった今(3月11日月曜日AM05:38分)に、「今週発売の少年ジャンプを買った」んだが…

何者だ、今回のスレを書いた奴は!!

台詞の言い回しは些細な事だが、展開は全く同じ!!

原作者でも漫画家でも編集でもなんでもいいわっ!

確かに、この流れは読めてはいたけど、ここまでどんぴしゃりで、しかも「次号新展開」までは普通分からんだろ!

気味悪い通り越して、不気味過ぎるわ!

正体現せっ!
2013/03/11(月) 06:15 | URL | 名無し #-[ 編集]
いや、日之影先輩が「ガラじゃねえし」とかいう場面とか、生煮ちゃんが出てくるシーンは、展開として分かるけど、生煮ちゃんの胸の花に善吉が突っ込んだり、流れで桃園が瞳お母様に話し掛けて瞳お母様が涙ぐむシーンとか、反転院さんが「ストロー2本でジュース飲むとこ」とか、その場に残響の言彦がいるとか、関係者じゃなきや普通分からんだろ!

台詞の言い回しは多少調整したとしてもだ!

マジで誰なんだ?

アンチでも、流石にここまでどんぴしゃはありえんだろ…


逆に言えば、正体分かれば「あ、納得」なんだけどね。

西尾先生の原作ではあるけども、そこはジャンプ掲載作品だけに、わかりやすい展開は予想はついてたけど、やっぱり気持ちの悪さは拭えない。

ここにコメする方々は、皆様方が感じてるとは思いますが…

はっきりとしてくれた方がかえってスッキリするのは私だけなのでしょうか?

PS

えみりちゃん、マジで可愛い…
2013/03/11(月) 06:43 | URL | 名無し #-[ 編集]
本命・WJ編集部の人間
対抗・作者の身内
大穴・作者本人
2013/03/11(月) 13:17 | URL | 名無し #WfDdMkaE[ 編集]
ジャンプのネタバレサイト見たら5日にはめだかのが更新されてた。
投稿が6日なのでそこからコピペしただけでしょうね。

ここにはそういうの知らない人も多いみたいですし、コメントで展開を予想しあって楽しんでいるかたも多いです。
もしネタバレ書き込んだかたがこのコメントを見ているようであればこういったネタバレは金輪際止めていただきたい。
2013/03/11(月) 14:16 | URL | 名無し #zbT7meO.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2762-018a252d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック