咲-Saki- 速度で制圧しようとするタコスに待ったをかけたのは意外にも…

saki130419-
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の110局
今回たったの12ページ。だからサクッといきましょう。この準決勝は火力よりも速度で勝負しているタコス。それが部長からの指示だったことが判明しました。
それは他校のエースを活躍させないため。学校の都合にもよるけど(この漫画での)多くの学校は先鋒にエースを持ってきます。勢いづかせないためにはゴミ手だろうと早く和了(あが)ってしまえばいい、ということなんでしょう。
saki130419-1
東三局流れ1本場(画像右)では漫さんをロンして2900点、東四局では(画像左)本内さんをロンして3900点。点数が低かろうがガンガン攻める攻める! 低くたって取られない限りはマイナスにはなりませんからね。
それはそうと本内さんビクビクしすぎじゃないの? そんな描写が多くあって目立ちます。

東場から南場へ。ここまで辻垣内さんが1回和了った以外は全てタコスの和了り。漫さんと本内さんは"焼き鳥"状態なんですが、ここにきて漫さんに動きが。
saki130419-2
ついに来たか! 1・2回戦では不発に終わったものの、相手が強ければ強いほど爆発力を生むのが漫さん。ハズレも多いけど累計ではプラスだそうで、ならば3度目の正直でここはクる? この傾向に末原さんも嬉しそう。漫を一番買っているのが末原さんだから、子を想う親の気持ちかもしれません。
そしてツモ! 4000 8000の倍満で、タコスは親っかぶりで8000点の支払いに。南場は防御優先と決めていたタコスだけにこれは痛い! まだ始まったばかりの南場を果たして防御できるのだろうか? つづく
saki130419
これは付録のクリアファイル。絵柄は来週25日発売のコミックス11巻の表紙です。表紙がコミックスよりも先に付録に使われるなんてあまり知りませんよ。

咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス) 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5) (ガンガンコミックス)
咲-Saki-(11)   咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(5)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2802-dd196098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック