エルフを狩るモノたち2 1巻 新たな旅で脱がせるのは妹だ!

elves130509
webコミック『COMICメテオ』連載、「エルフを狩るモノたち2」の1巻です。
懐かしい奴らが帰ってきた! 90年代から2000年代初頭まで『電撃コミックガオ!』で連載していた「エルフを狩るモノたち」。96年にアニメ化されて深夜枠で放送されたのですが、今じゃお馴染の深夜アニメの先駆け的な存在がこのアニメだったんですよねー。時期的にエヴァ終了直後でして、琴ちゃん演じるセルシアの声がミサトさんとギャップがありすぎて笑えた記憶があります。

で、今回はその続編。お馴染の4人と74式戦車が登場するのはもちろんですが、新たに女子中学生が参加。しかも淳平の(訳ありな)妹という設定です。

中学2年の新谷麻衣は突然 兄が居ることを知らされる。しかもそれは今や格闘家として名を馳せている龍造寺淳平だ。会ってみたい、話してみたいと思いを募らせたらイキナリ叶ってしまいます。
elves130509-
ただし召喚という格好だけどな!
ファンタジー世界の女王が争い事の助っ人を召喚すべく呪文を唱えてみれば、出てきたのがいつものメンバー+新谷麻衣というわけ。争い事が何なのかはこの際 置いとくとして、帰る手段の送元呪文がこの世界にバラバラに飛び散ってしまい、またしてもエルフを脱がして呪文を回収する旅に出ることとなりました。
elves130509-1
でも今度は妹専門で。女王の立場的に飛び散った呪文は妹に貼りついたのがわかっているからです。片っ端から妹を脱がせていく淳平に対して、妹だと言えなくなってしまったのは麻衣。そりゃ脱がされたくありませんからね。また脱がされた妹の仇を討つべく姉が復讐しに来るエピソードも。もっとも返り討ちに遭うのは当然なんですが、それがまた面白かったりするんです。

淳平のことが好きだけどなかなか言えなかった律子。でも今度はちょっと違う?
elves130509-2
本人を前には言ってないけど好きなことを堂々と口にしたのは進歩の証。今後 二人がくっつくかもしれないとあらば、俄然注目しないわけにはいきませんって!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いや、ホントに懐かしいw
相変わらず淳平は馬鹿で強いし、律子は軍事オタクだけど乙女で、愛理さんはクールで、セルシアさんは間抜けで可愛いw
そして唐突に登場した淳平の妹が今後どう絡むか楽しみですねw
2013/05/11(土) 21:44 | URL | 名無し #-[ 編集]
麻衣ちゃんが可愛い…
淳平がどんな兄ちゃんぶりを発揮するのかがとても楽しみ
2013/05/12(日) 01:49 | URL | 名無 #-[ 編集]
この内容でアニメ化された作品だよな
まぁ、なんだかんだいって文化って今も昔も変わらないもんだw
2013/05/12(日) 06:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2817-0dfefb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック