コードギアス 亡国のアキト 第2章を観てきました

code130914.jpg
「コードギアス 亡国のアキト 第2章 引き裂かれし翼竜」を朝一の上映回で観てきました。席が完売ですよ、ネット予約しておいて良かったー。
ネタばれしない程度、といってもルルーシュのまさかの登場は既にネット上でバレちゃってますね。もっとも記憶をジュリアス・キングスレイという名前の軍師に変えられてるので正確にはルルーシュとは言えませんが。
尚、このネタばれを回避するためルルーシュジュリアスが載っている2500円の豪華パンフは第一回上映後に販売する工夫をしてました。上の写真の右側にあるのは通常版のパンフで、これにはジュリアスは載ってません。

かつてアキトには兄が居た。しかしその兄から「死ね」と言われて…。この過去が現在のアキトの強さを作った源となるのがわかります。しかもこれは呪いの言葉のように伝染していき、その者は鬼神の如く振る舞い始める──
なぜアキトとリョウたちがシンクロするのかわからない。いや、それ以前に兄の"命令"をどうして受け付けなかったのか、アキト自身の秘密が先ですね。

アキトたちの乗るアレクサンダは二足歩行と四足歩行を使い分け、平面・垂直面を関係なく動き回る姿は脅威そのもの。これはロボットアニメの動きを変えたと言っても間違いないね! 私は前から2列目という席だったのですが、この縦横無尽な動きに酔う感覚を覚えましたよ。
この動きの一部は亡国のアキト公式ページで約7分間公開されてますからご確認ください。
 コードギアス 亡国のアキト(公式ページ)

さて、先着来場者プレゼントとしてもらったのが上の画像の左側にあるパッケージ。
code130914-1.jpg
中には小冊子とクルセイドまプロモーションカード、生コマフィルムが入ってました。フィルムはアレクサンダが上空から奇襲するときに用いた翼を展開した姿。ハッキリ言ってハズレですね(笑)
でも小冊子が予想外の出来で驚きました! 「双貌のオズ」の漫画家・東條チカさんが、「漆黒の蓮夜」「双貌のオズ」「亡国のアキト」が繋がっている17ページの描き下ろし漫画が掲載してあって、これは必見ものですよ。ってか、私が明日にでもレビューするわ。これ本当にイイから!
コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた PRODUCT WORKS
コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた PRODUCT WORKS
コードギアス 亡国のアキト オフィシャルファンブック (学研ムック) *9月28日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2925-7147674a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック