巴マミの平凡な日常 1巻 アラサーになったマミさんの日常あるある生活

mami131014.jpg
『まんがタイムきらら☆マギカ』連載、「巴マミの平凡な日常」の1巻です。
もし魔法少女たちが死ぬことなく普通に歳を重ねていたら? をコンセプトにマミさんを主役に作られたのがこの漫画。元は同人誌で連載していたものが芳文社の目に留まり、『まんがタイム きらら☆マギカ』にて商業誌連載がスタート。同人誌と若干設定が違うもののマミさんが独身なのは変わりません。

マミさんは31歳で独身、一人暮らし。派遣社員として働いているものの正式な社員でないため条件面・給与面で不安が残ります。けれどいま一番の問題は結婚相手がいないということ。
mami131014-1.jpg
さやかも杏子もとっくに子持ち。ほむほむは まどかの弟・タツヤと結婚してるし(10歳ぐらい年上なのに(笑)。よく結婚してくれたなぁ)、まどかは婚約中。なのに私だけがまだ…。久しぶりに会って家族のことを話されてもつまらないし、見栄を張って彼氏がいると告げちゃってるものだから気を使ったりと大変。そりゃ帰ればヤケ酒でビールが進むのもわかりますよ。

そんなマミさんの日常を描いてます。アラサーともなれば何かをやるにしても面倒がったりするもの。表紙では鍋で作ったインスタントラーメンをどんぶりに移さず、鍋のままで食べる姿が。洗い物が多くなるのが嫌なんだよね、わかります。そういう日常あるあるな姿が数多く出ており、それを楽しむといった漫画です。
3話では堕落した生活で太ってしまった身体を何とかしようとジョギングをしたところ、帰り道で焼き肉屋の誘惑に負けてしまって意味の無い結果に。これを「ストレスを溜める方が身体によくない」と自己完結で締め括ってしまいます。
mami131014-2.jpg
これは5話でソウルジェムを流し台の排水口に落としてしまいU字管の中へ。業者が来るまでの二日間、外に出られなくなってしまってこの間 何を食べて過ごそうか悩むお話。「私の魂が配水管の中」という設定に笑えましたよ。
アニメからは予想だにしないマミさんの裏側といえる内容に「あるある」と思ってください。
尚、奥付にある8話の矛盾点ですが冷蔵庫を開ける方向ですよね?
巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
8話は、TVを消してからお風呂に入ったはずなのに、お風呂から上がったら何故かTVが点いているというところでヒヤっとしました・・・
2013/10/17(木) 23:23 | URL | 名無し #-[ 編集]
消したはずのテレビが風呂上りに点いてたところかな?
2013/10/18(金) 18:08 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2949-30c0d1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック