「THE IDOLM@STER」 やよいはキラキラした自慢のお姉ちゃん!

idol131029--.jpg
『月刊Comicレックス』連載、「THEIDOLM@STER」の第11話
6人目のアイドルは高槻やよいさん。6人姉弟の長女で妹は かすみちゃんのみ(後の4人は全員弟)。今回はこの かすみちゃん視点で描かれるお話です。

かすみちゃんにとって やよいは自慢のお姉ちゃん。友達からお姉ちゃん最近よくテレビに出てるねと言われて嬉しくなるのは当然のこと。姉に似ていることから「やっぱ かすみちゃんも将来はアイドル?」と訊かれたけれど、よくわからない というか考えたこともありませんでした。お姉ちゃんはいつも皆のことを考えてくれて優しくて料理も上手。そんな姉と同じ立場になるなんて考えられないのですね。
でも一旦興味が沸いた以上、気になって仕方が無い。やよいにアイドルの仕事を見学させてくれるよう頼むのでした。

姉弟そろって やってきたのはテレビ局。千早に挨拶されて感激する かすみちゃん。弟たちは貴音さんを見て「すごい 本物のお姫様みたい」「きれい!」と褒めまくり。子供たちのストレートな反応に千早も貴音さんも悪い気などおこるハズもありません。
idol131029-.jpg
髪がほつれてると やよいに手直ししてもらう かすみちゃん。アイドルと同じ楽屋で髪を結ってもらってることに夢みてる感じです。やよいも今でこそ ヘアメイクの人に髪を頼んでるけれど、前は自分たちでやっていたそうだ。だからみんなの髪質も自然と覚えたようです。
idol131029-1.jpg
千早の髪はつやつやのさらさら、貴音さんのはきれいな銀色でキラキラとか。下積みがあったからこそ今の自分があると、自分に言い聞かせているような語りです。
ここでしばし姉弟の話が。貴音さんも姉で、妹が居るそうです。自分のことをあまり語らないだけに自ら話すとは珍しいことで。千早も弟のことを話すのですが…口が重くなるのは当然のことでしょう。当漫画で千早の番が来たときはこのエピソードは欠かせないとは思うけれど、読む側からしても辛くなりそうです。

さて、カメリハも終って本番へ。歌は やよいの持ち歌「ゲンキトリッパー」です。元気にステージを駆け、跳ねるその姿に かすみちゃんも弟たちもノリノリ。
わたしのお姉ちゃんはアイドルです
それも── とびっきりステキな……

このステージを見て夢ができた かすみちゃん。それはもちろん…
idol131029-4.jpg
いつかアイドルになってお姉ちゃんといっしょのステージに立つこと! その道は平坦ではないでしょうけど夢が叶うことを読者も期待してるからね! つづく
コミックス2巻が12月27日に発売決定。響編の途中からで、CM撮影は無事に終るのだろうか。
特装版 THE IDOLM@STER 1 (REXコミックス)
特装版 THE IDOLM@STER 1 (REXコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2964-4e53309c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック