『なかよし』で14歳でデビューした女の子の漫画

neko131105-3.jpg
『なかよし』ではデビューが低年齢化する傾向にあるようで、去年は15歳の子がデビューしました。
 その時の記事:『なかよし』で若干15歳の女の子がデビューを果たす(2012/7/5)
今年はこの記事の通りに14歳、中学三年生がシルバー賞を受賞して今月号でデビューです。
 担当からのおすすめコメント
今ハヤリの"かぶりもの"まんがだけど新鮮でびっくり!! ぜひ読んでみてね!

えーと、"かぶりもの"まんがってハヤリなんですか? 私は全然知らないんですけど。○○仮面といったヒーローものも一応は"かぶりもの"に入るかもしれんけど、担当は何を指して「ハヤリ」としたんだろう…
ともかく本編です。
neko131105-.jpg
これが主人公である風紀委員長の鈴乃。この1コマだけで14歳が描いたとは思えない雰囲気が伝わってきます。看板に偽りなしですね。その鈴乃の視線の先に居る人物が…
neko131105-1.jpg
ちょwww ギャップありすぎるわー。夏目という男子で、なぜかネコの被り物を常時かぶっている。鈴乃は風紀委員長の立場からその被り物を取れと言ってるわけですね。
アレコレ手を尽くしても取らないので鈴乃は苛立つのですが、それはいつしか愛情へと変わっていく…
最終的には取ってハッピーエンドという安定的な終り方なんですけど、偉そうだけどちょっと一言いわせて。被り物を取って素顔を初めて見せる場面が見開き中央なので見切れちゃってるんです。だから素顔を見せる衝撃がイマイチ伝わらないのが残念。顔を大きく描こうとしてそうしたんだろうけれど、ここは小さくなっても1ページ内で描くべきだったと思うよ。
14歳でデビューする作品などこの先あまり無いと思うので読める機会があれば是非。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2970-ac0ab0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック