魔法少女すずね☆マギカ 1巻 魔法少女を狩る魔法少女が出現

suzune131112.jpg
全編描き下ろしで始まった「魔法少女すずね☆マギカ」の1巻です。
うはー、公式スピンオフでありながら最初からショッキングな展開。例えるなら3話のラスト部分がいきなり冒頭部にあるって感じだね。その部分はあえて書かないでおきます。この物語はその事件に関わってくる4人の魔法少女の物語。

近隣の街で起きている連続殺人事件について語るのは魔法少女のハルカ・アリサ・チサト・マツリの4人。殺された者が全員十代の女の子ということで、ひょっとして魔女の仕業? という話になるのは自然の流れ。いつも以上に警戒してパトロールをするのですが…
suzune131112-1.jpg
はい、チサト消えたー! いきなり一人減ってしまいます。早えーよ。連続殺人事件の犯人とは魔法使いで、殺されていたのは魔法使いだったのです。どうして魔法使いが魔法使いを殺すのか? それがこの漫画の最大の謎なわけですが、ここであっさり答えてくれるハズもありません。
suzune131112-2.jpg
冷酷にこう答えるスズネ。あ、スズネは最近マツリのクラスに転校してきた子なのであっさり名前が判明しました。その冷たい視線に恐れを抱いたリーダーのハルカは一旦 引くことに。

スズネは新聞配達をしながら一人で暮らしており家族関係はわかりません。魔法少女を殺す前に名前を訊き、その名前を書いた紙をお守り?に入れる不思議な行動をしています。これが動機と何らか関係してるんでしょうね。
チサトを殺されたことに一番頭にきているのはアリサ。魔法少女になってただ力を振り回していただけの自分に指針を示してくれたのがチサトだったからです。また真っ先にチサトに駆け寄りながら何もできなかった自分への苛立ちもあって、出会ったスズネに勝負を挑みます。
suzune131112-3.jpg
この続きは11月22日発売の『まんがタイムきららフォワード』で読めるそうなのでそちらもどーぞ。魔女ではなく魔法少女同士の戦いを描く展開は映画に通じるところもあって楽しめるんじゃないでしょうか。ただ切なくなる点はありますけどね。
魔法少女すずね☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女すずね☆マギカ (1)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (1)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
チサト即死とは
魂を直撃されたのかな?
2013/11/13(水) 13:25 | URL | まるまん #SFo5/nok[ 編集]
記事内で「魔法少女」が「魔法使い」になってる部分がありますよ(笑)
2013/11/21(木) 02:27 | URL | 近江 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2977-c8aac400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック