ストライクウィッチーズ オーロラの魔女 ジレンマに飛び出してしまうニパ

oorola131205.jpg
『娘TYPE』連載、「ストライクウィッチーズ オーロラの魔女」の第2話
あまりにストライカーユニットを壊すため、とうとうルーッカネン隊長に呼び出されてしまったニパ。整備の不備や不運な事故に関しては大目に見るとしても、損耗率が異常すぎると。無論 ニパにとっても言い分があるのですが聞き入れてくれるハズもなく、謹慎処分とハンガー掃除を命じられてしまいます。

ハンガー掃除をしているニパに声を掛けるエイラ。ここ最近 妙に焦ってないか? 確かにそうなんだけど本当のことなど言えません。エースであるエイラやハンナに少しでも追いつきたいため、無理してでも前に出る姿勢がかえってアダとなってることを…
oorola131205-.jpg
ところが目標にしているエイラから「私やハッセ(ハンナの愛称)みたいになりたいなんて思うな」と言われたものだからカチンとくるのは当然の流れ。更に追い討ちをかけたのがハンナで、掃除してるのを見て手伝うと言い出します。ハンナにとってはごく普通の言葉なのですがニパにとっては"バカにしてる"と捉えてしまいます。
oorola131205-2.jpg
私だって… 私だって! なれるものならなりたかったよ!! お前らみたいに!!
ハンガーを飛び出して去っていくニパ。同じように戦いたいけど上手くならない、そのジレンマにエイラとハンナの優しさがかえってニパを苦しめてしまったのですね。
そんなタイミングでネウロイが出現! それも大小合わせて90機からなる大編隊に総員出撃の命が下る!!

隊長も出撃しようというところでニパが帰ってきてユニットに乗り込んだ。罰なら後で受けると隊長の制止を振り切って飛んで行ってしまうのですが、制止したのは謹慎処分のためではありません。そのユニットは仮組みが終ったばかりのシールドも満足に展開できない未完成品だったからです──
すぐさまハンナに連絡が伝わるのですが既に遅し。シールドが張れず絶体絶命というところでハンナが前に飛び出した!
oorola131205-3.jpg
身代わりに直撃弾を受けて落ちていくハンナ。いったいどうなってしまうのかは次号を待て! つづく
島田フミカネ THE WORLD WITCHES
島田フミカネ THE WORLD WITCHES
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2998-993b9fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック