県立地球防衛軍 完全復刻版 1巻 80年代の名作がここに復活!

kenritsu131218.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!! 待ちに待ってたのが遂に発売されました。83~85年にかけ連載された本作品。時代にマッチしたギャグテイストで人気を呼び、86年にはOVAにもなったんだよねー。私はレンタルで観たと共に映画館でも観ましたよ。知ってました? このOVAがそのまんま劇場でも上映されたってことを。
kenritsu131218-4.jpg
画像はペーパームーンさんのところにあったのを勝手に使わせてもらいました。ごめんなさい。86年に「炎トリッパー」「ザ・ヒューマノイド」「県立地球防衛軍」らのOVAが三本立の映画になったんです。私は名古屋で、今のミッドランドスクエアの裏手にあるパチンコ店の2階か3階だったかにあった小さな映画館で観ましたよ。小規模上映だったことからほとんど知られてないと思うけどさ。

世界征服に先立ち、九州のとある県から征服に乗り出した悪の結社・電柱組。それを阻止せんと知事の命令で作られたのが今津留高校の野球部員らで構成された県立地球防衛軍。今ここに血を血で洗う壮絶な戦いが始まろうとして───ねーよ! そもそも電柱組は単なる材木店。街を破壊すれば家が壊れる→新しく家を建て替える→材木が必要になる→ガッポガッポ儲かる という単純明快な理論で悪の組織をやってます。とはいえそこはギャグ。毎回しょーもないことをやらかして攻撃になってないのがお決まりのパターンです。
登場キャラについて先のネタでは変態、いや、怪人らを紹介したので今回はカーミ・サンチンについて取り上げてみます。
kenritsu131218-1.jpg
サンチンといったら胸のミサイル一斉発射! 当時 マクロス(82年)でミサイルがビュンビュン飛び回る手法を漫画に取り入れたのがコレでした。もっとも先に取り入れたのはイデオン(81年)だったけど、マクロスが「板野サーカス」として高名になってるのでマクロスでいいでしょう。
上の画像の左側。爆発における影とポーズは間違いなく故・金田伊功さんの影響。ガニマタで飛んだり独特のハデハデアクションは当時のアニメファンをうならせたものでした。ブライガーやモスピーダ、アクロバンチなどのオープニングは金田さんの本領が発揮されてるので是非とも観ていただきたい。

ところでこの世代じゃない人にとってカーミ・サンチンという名前自体、ある商品名から取ってることを知らないことでしょう。それは81年に勃発した高級袋ラーメン戦争に由来します。81年に明星食品が「中華三昧」を発売。当時の袋ラーメンの2倍近い値段でありながら高級感を謳った内容に大ヒットを記録。これにより他メーカーも一斉に高級ラーメンを投入し始めます。「麺皇(メンファン)」とか「楊夫人(マダムヤン)」とか出回った中で、東洋水産が出したのが「華味餐庁(カミサンチン)」。これがカーミ・サンチンとなったわけ。もっともなぜこの名前が付けられたのかまではわかりませーん。
参考:個性化の時代とインスタントラーメン
つい近年も「マルちゃん正麺」が生麺の食感が味わえると大ヒット。これに習って他メーカーも似たような謳い文句と似たようなパッケージで参入したのは知っての通り。時代は繰り返されるのですね。

さて、完全復刻と言いながらカバーイラストを描き下ろすと共に27年ぶりの新作も追加。これは復刻どころか新装版、あるいはリニューアル版と銘打ってもよかったんじゃないの? ただ、全4巻のうち出るのは2巻までらしいのでそこは何とか全部出して欲しいな。
kenritsu131218-2.jpg
これが27年ぶりの新作の1コマ。完全に今のタッチになりました。ま、当然ですけど。電柱組に超メジャーな神社が社殿を新築すると依頼(タイミング的に伊勢神宮か出雲大社を指してる?)。桧が必要になるからと、神社の御神木を勝手に頂戴しようという企みです。スコープ鶴崎がジェイソンのようなマスクを被ってチェーンソーを振り回す場面がありますが、それ違いますよー。ジェイソンのメインウエポンは斧(鉈)です。チェーンソーは一度だって使ってません!(断言) チェーンソーを使ってたのは『悪魔のいけにえ』のレザーフェイスであって、こっちとごっちゃになってる人がかなり居るんじゃないかな。
kenritsu131218-3.jpg
そしてこっちが盛田とサンチン。サンチンもすっかり変態チックになりましたね(笑)。さすが「変態を描かせたら日本一」と言われる作者だけあるわ。
当時を知ってる人には懐かしく、知らない人には知って欲しい当作品。80年代中期のギャグをどうか愛でてください。
県立地球防衛軍 完全復刻版 1 (少年サンデーコミックス)
県立地球防衛軍 完全復刻版 1 (少年サンデーコミックス)
県立地球防衛軍 完全復刻版(2) (少年サンデーコミックス) 1月17日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>世界征服に先立ち、九州のとある県から征服に乗り出した悪の結社・電柱組。それを阻止せんと知事の命令で作られたのが今津留高校の野球部員らで構成された県立地球防衛軍。今ここに血を血で洗う壮絶な戦いが始まろうとして───ねーよ!

各巻のドシリアスな「これまでのあらすじ」を読んで爆笑した記憶があるんですが、完全復刻版だと「あらすじ」は省略されちゃいましたかね??
2013/12/19(木) 03:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
>全4巻のうち出るのは2巻までらしい
ま た そ の パ タ ー ン か。
2013/12/20(金) 01:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3011-384295fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック