「ストライクウィッチーズ オーロラの魔女」笑わないラプラを笑わそう

oorola140306.jpg
『娘TYPE』新連載、「ストライクウィッチーズ オーロラの魔女」の第5話
スオムス第24戦隊はルーッカネンさんを隊長に、エイラ(ここでは"イッル"の愛称)とハッセがツートップ。次いでラプラ、ニパ、若手といった順番になってます。前回までの大規模戦にて戦闘隊長だったハッセが負傷。しばらく離脱するようで、戦闘隊長の代理としてラプラが起用されました。順番的にはイッルだろうけどあのような性格なことから寡黙で真面目なラプラとなったみたいですよ。

そのラプラはスパルタ傾向にあって若手にとっては鬼教官な存在。戦闘隊長代理となった今はイッルやニパにも容赦なく滑走路マラソンを何本も走らせており、それが上の画像になります。こういう訓練はイッルよりも俄然 ニパが得意とするところ。いつもと逆なのでニパとしても気持ちいいかもしれませんね。そもそもニパの固有魔法は「超回復能力」なことから疲れにくいんでしょう。
oorola140306-1.jpg
うわ~! 当漫画始まって以来、最高の素肌率だこと。訓練を終えてサウナで疲れを癒すのがスオムスのならわしですから。コミックスになったら湯煙弾幕が消えていることに期待します。
ラプラの訓練は厳しすぎやしないか? あいつの笑った顔ってどんなんだろうな? などと話していたらイッルの表情が不気味に変わる。この顔は…悪だくみを思いついたに違いない!

それは当たってました。ラプラを笑わせてやろうとイッルがあの手この手を繰り出します。
oorola140306-2.jpg
これはニパにヒラヒラな かわいらしい洋服を着せて、その姿で笑わせてやろうという作戦。ニパの外見が全然違ってマジでかわいいぢゃん! 果たしてその結果は「よく似合ってるぞ」と言われただけに留まりました。この程度ではラプラの感情は崩せないようです。
以後も続けるもののことごとく失敗。頭にきたイッルは驚かせてやろうとオバケの姿で寝込みを襲います。もはや笑わせることなど どーでもよくなったみたいだ…

けれどそれがいけなかった! 睡眠を妨げられるのはラプラにとっては逆鱗に触れる行為だったようです。
oorola140306-3.jpg
最後の最後になって笑顔を見ることができたイッルたち。けれどその代償に足腰が立たなくなるほどのハードな特別メニュー訓練を負わされるのでした。ちゃんちゃん! つづく
島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES (イラスト・画集)
島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES (イラスト・画集)
ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!(1) (カドカワコミックスA)
ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団(1) (カドカワコミックスA)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3079-5d98bf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック