中日新聞で「へうげもの」紹介記事

heu07918

heu07918-

大きい画像にするにはこのサムネイルをクリック
本日4時間半残業のため簡易更新です。明日もこうなるかもしれません。
18日の中日新聞 文化面に『週刊モーニング』連載、「へうげもの」の紹介がありました。もっとも漫画の紹介というよりも、この主人公・古田織部について語っていた記事です。
岐阜出身の織部は「織部焼」という斬新な陶器を作るも豊臣家に内通していた罪に問われ自害してしまいます。地元では10年ほど前から再評価の気運が高まっており、折りしも「へうげもの」の登場で若者にも織部のことをよく知ってもらいたいんだとか。
文化面の約1/4ほどもある大きな記事だったことからこれにより「へうげもの」という漫画の存在を知った人はかなり多いんじゃないかと思われます。

日本コンダラ製鉄株式会社
 アニメ「巨人の星」の冒頭『思い込んだら』の歌の部分で飛雄馬が重いローラーを引いている場面。人によっては『重いコンダラ』という歌詞で、飛雄馬が引いているローラーの名前こそが『コンダラ』だと勘違いしている人が居るとか居ないとか。
そんな『コンダラ』で遊んでいるサイトがここ。時価10億円の銀座系超豪華コンダラとかコンダラの歴史とか、遊び心にあふれてます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
「コンドラ」になってますよ。
2007/09/19(水) 08:05 | URL | 名無し #-[ 編集]
>名無しさん
ありがとうございます、書き直しました。
2007/09/20(木) 00:03 | URL | ビート #-[ 編集]
へうげものは個人的にイチオシな作品です。
戦国時代の話ですが、やたらコミカルなところが特徴。

たた、絵に味がありすぎるために、最初から手に取らない人が多そうなのが残念です。
まずは一読あれ。
2007/09/20(木) 10:19 | URL | 名無し #-[ 編集]
自分はモーニングで一度読んで気になってた作品で
単行本を買ったら一気にハマってしまったクチです
わび数寄のこともそうだけど
史実や人物の関わりもキチッと描かれていて面白い漫画ですよ
2007/09/20(木) 11:37 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
山田芳裕氏はもっと評価されるべき漫画家だと思います。
度胸星を打ち切った当時のヤンサン編集長は腹を切って(ry
2007/09/20(木) 14:19 | URL | η(´ω`η) #-[ 編集]
>名無しさん
そうですよねー。あの絵を一目見て気に入るかどうか分かれるところです。
2007/09/21(金) 00:19 | URL | ビート #-[ 編集]
>名無しさん
何の雑誌だったか、数あるマンガでもベスト3内に入る評価を見たことがあります。
それだけに多くの人に知ってもらいたいものですね。
2007/09/21(金) 00:28 | URL | ビート #-[ 編集]
>η(´ω`η)さん
とにかくあの絵ですよ。あの絵で好き嫌いが分かれますから、好きな人にとっては辛いところです。
2007/09/21(金) 00:31 | URL | ビート #-[ 編集]
本屋に1巻の試し読み用本が置いてあって、それを読んでハマってそのまま既刊全部買っちゃいました。
中身知らなければ買わなかったかもしれない。みごとに本屋の術中に嵌った。
2007/09/21(金) 09:51 | URL | Faulenzer #-[ 編集]
ええー最後切腹??
ひどいねたばれだ
2007/09/22(土) 13:08 | URL | 名無し #-[ 編集]
>Faulenzerさん
食わず嫌いにならなかったというところでしょうか。本人の数寄者ぶりが魅力ですからね。
2007/09/23(日) 00:24 | URL | ビート #-[ 編集]
>名無しさん
いや、歴史上の人物ですし検索すれば簡単に生涯がわかるのですが…
2007/09/23(日) 00:25 | URL | ビート #-[ 編集]
私も「へうげもの」を知ったときには、既に本誌で39席ほどまで話が進んでいたので、その時点では話が理解できず、特別に惹かれることはなかったのですが、偶然1巻を拝読する機会に恵まれ、その足で全巻を新規購入するに至りました。そのきっかけを与えてくれた、地元で行われていた織部焼きの小さな展覧会に感謝しております。

切腹で終わるのか、そこまで時代を進めずに「織部の数寄道はまだまだ続く」で終わるのか、「死んだことにして実は…」になるのか…はてさて。
2008/06/01(日) 12:42 | URL | 美濃人 #p5viccLg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/311-79061f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック