極!!男塾 戦いは宇宙へ!年老いても伊達の覇極流は凄まじい

goku140420.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第3話
今度の敵は「スサノオ」を名乗る宇宙人! 日本男児のタマタマに宿る"大和魂"が宇宙最高の強壮剤だとして、タマタマ狩りをするという。これに立ち上がったのが江田島 元塾長。「魁!!男塾」「曉!!男塾」「私立極道高校2011(最終回で男塾に変更)」を呼び寄せて打倒スサノオを宣言。各チーム5人を選抜して宇宙へ飛び立ったのでありました!

3チームの中で一番年上の「魁チーム」はさすがに寄る年波には勝てないようで、大気圏を脱出する際の荷重で息も絶え絶えなのが歯がゆいです。けれど宇宙船を見るや最初に飛び出したのは「魁チーム」! その心意気は全盛期と変わらないのが嬉しいよ! でもさ…なんで選抜チームに田沢と松尾がいるんだよ! 普通なら雷電か月光、影慶や卍丸といったところだろ? せめて独眼鉄・男爵ディーノにしてほしかったわ。

先陣を切ったのは伊達。対するは歌舞伎役者のような その名も「カブキ」。宇宙人らしく宇宙服を着ないどころかパンツ一丁という奇抜ぶり。いや、その姿なら「傾奇者」と表現すべきだろうか。これまで数多くの相手を倒してきた伊達とはいえ、さすがに宇宙服を着たままでは技が鈍るようでかわされてばかり。カブキは…亀の頭に刃物を着けてムチのように襲い掛かる、その名も「魔羅亜達苦(マラアタック)」で伊達を苦しめます。
goku140420-1.jpg
「サイテーな技だがありゃあかわせるモンじゃねえぞーっ!!」との曉チームの言葉通りに伊達はボロボロにされてしまいます。全く手を打てないまま宇宙の塵と化してしまうのだろうか!? 否! ここで発揮されるのが男塾魂。宇宙服を脱ぎ捨てて身軽になり、この一撃に賭けるのでした!
goku140420-2.jpg
千峰塵が炸裂! カブキも魔羅亜達苦を繰り出して吹き飛んだのは伊達の方だーっ! 伊達が負けた!? いえ、カブキの魔羅も何箇所か切断されて相打ちとなりました。
それにしても千峰塵ですか…。これって相手の様子を見るときなどに使っており、必殺技のイメージがないんですけどね。もっとも腕を磨いて必殺技にまで昇華させたとも考えられますが。

飛ばされた伊達を拾ったのは力士のような「ヨコヅナ」。仲間を助けたければ戦えと言ってきました。一難さってまた一難。連続して出てきた敵にいったいどう戦うのだろうか!? つづく

この続きは5月2日発売号にて。また4月25日発売の『別冊漫画ゴラク』では伊達を主人公にしたスピンオフ漫画「男塾外伝 伊達臣人」が連載開始なのでこちらも楽しみだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファンロード
大昔のファンロードのパロネタで、

男塾メンバーが「大宇宙なんたら32聖戦」みたいなのに招待されて、宇宙人(イカゲル星人だったかな?)と戦う

とかいうのがあったんですが、今回のはパロじゃないんですよね?w

2014/04/21(月) 04:14 | URL | 名無し #-[ 編集]
月で麻雀と同じノリ
2014/04/24(木) 00:08 | URL | 名無し #-[ 編集]
合体伊達臣人はいつ出るんですか?
2014/04/24(木) 01:23 | URL | 名無し #-[ 編集]
宇宙服着てても外から傷つけられて血を吹き出してる時点でダメな気が
田沢と松尾は魁初期からいるからまぁ…独眼鉄とディーノはやられ役だし…
2014/04/26(土) 23:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3116-0dad540d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック