「IS インフィニット・ストラトス」 本当はスゴい山田先生の技術力

is140517.jpg
『月刊サンデーGX』連載、「ISインフィニット・ストラトス」の第12話
今回で連載一周年となりましたーっ! それを記念して…ではなく、「ブラック・ラグーン」10巻発売記念として1~10巻のカバーデザインをそのままクリアファイル10枚組(サイズはコミックスと同サイズ)にしたものが今月号の付録になってます。コミックス大とはいえクリアファイル10枚組なんてそうはありませんから欲しい人は是非!

1・2組合同演習の対戦相手は副担任の山田先生。千冬姉さんよりも豊満なバストに いつもは鈍感な一夏でさえドキドキしてしまうとはなんて恐ろしいサイズなんでしょう! これでも山田先生は元代表候補。生徒の一人どころか二人同時だって大丈夫だという。それを聞き捨てならないのはセシリアと鈴。先生の乗るラファール・リヴァイヴは第2世代型ISに対してセシリアと鈴のは第3世代型IS。また量産機と専用機の違いもあって果敢に挑む二人です。
is140517-.jpg
が、山田先生の技量は二人が思ってた以上のものでした。確かに機体のポテンシャルは専用機の方が高いでしょう。けれど先生の誘導や陽動といった能力が二人の技術を凌駕するのです。セシリアの射線に鈴を割り込ませて撃てないにするとか、甘い射撃と思わせておいて二人を誘導して衝突させるとか、ガンダムで言うところの「モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではない」ことを実証させたのです。
is140517-1.jpg
結果、見事に敗北した二人。「以後は敬意を持って接するように」と千冬姉さんからクギを刺されてしまいます。ちなみにラファール・リヴァイヴに乗る山田先生がバンダイの魂ウェブ商店でフィギュアになります。関心のある人は下記をご覧ください。
 アーマーガールズプロジェクト ラファール・リヴァイヴ×山田真耶

その後は専用機持ち5人がリーダーとなって、5つのグループに分かれて実習を行うことに。男である一夏とシャル(笑)は当然のように人気です。女の子たちからのモテモテぶりにヤキモチを妬くのはもちろんこの人!
is140517-2.jpg
そりゃ箒に決まってるわな!
一夏が一目で不機嫌なことがわかるぐらいにオーラを発します。一夏としてはなぜ不機嫌なのかわからず、また箒に訊いたところで話せるワケもなく、こういった関係が当作品の特色であることは言うまでもありません。
そんな中、モブキャラでありながらこんなカワイイ子が登場ですよ!
is140517-3.jpg
出席番号1番の相川清香さんです。たぶん今月と来月号ぐらいしか登場しないだろうけれど、その笑顔はモブキャラにしておくのが惜しい! 今後は当漫画だけのオリジナルとして背景とかに度々使ってあげてください。 つづく
 PS. 来月号はコミックス2巻の別Verカバーが付録ですよー!
月刊 サンデー GX (ジェネックス) 2014年 06月号 [雑誌]
月刊 サンデー GX (ジェネックス) 2014年 06月号 [雑誌]
IS<インフィニット・ストラトス> 2 (サンデーGXコミックス) *6月19日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当はスゴい山田先生のお○○い力(知ってる)
2014/05/18(日) 14:41 | URL | 名無し #-[ 編集]
原作の方でも今でも出番あるので今後も出ると思いますよ相川さん
2014/05/18(日) 15:26 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3139-62218d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック