艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル 1巻 第六駆逐隊と天龍の邂逅

kancolle140607.jpg
『月刊コンプエース』新連載、「艦隊これくしょん-艦これ-水雷戦隊クロニクル」の1巻限定版です。
「side:金剛」1巻限定版と全く同じくドラマCDと艦娘イラスト集が付いた内容。その1巻はAmazonでは中古で5000円越してますから、こっちも高額になるかもね。特に必要ない方は6月30日に通常版が出ますのでそちらをどーぞ。

呉鎮守府では新兵たる 暁たち四姉妹"第六駆逐隊"が訓練の真っ最中。そこへ赴任してきたのが天龍と龍田。天龍は彼女たちを鍛えて「天龍水雷戦隊」を結成して戦いに挑むといったのが大まかな流れです。
数ある艦これ漫画の中で私が思うに、一番描き込んでるのが当漫画。特に戦闘シーンでは顕著で、深海棲艦の描き込みぶりは迫力あります。
例によって全話レビューしてますので当時の記事と合わせてご紹介。

・第1話
新連載「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」 第六駆逐隊に来た先輩とは
暁たちの砲撃訓練にて「近」は目標より手前の着弾、「遠」は目標を通り越しての着弾を意味します。
kancolle140607-.jpg
天龍と話してる最中に「できれば敵も助けたい」と泣く電(いなづま)。この涙に心が揺らいだ天龍は、彼女たちとの訓練を始めるのでした。

・第2話
「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」天龍は面倒見の良いお姉さん
天龍は普段 何をしてるのか気になった四人は後を付けていき、そこで思わぬものを見ることに。
kancolle140607-1.jpg
普段は勇ましい天龍だけど恥ずかしがってこんな顔をするとは…かわいいじゃねーか!

・第3話
「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」 駆逐艦のメンバー紹介なお話
呉鎮守府の他のメンバーが登場してショートエピソードを連ねていくオムニバスな内容。そんな中で今後の展開だろう、キス島の救出作戦について語られます。

・第4話
「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」 暁型の4人がついに初陣の船出!
訓練を重ねてきた暁たちがいよいよ初陣へ。敵と遭遇してその凶暴ぶり? に固まってしまうところは…まぁしょうがないわな。キス島の作戦はやがて暁たちに影響を及ぼすかもしれません。

・第5話
「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」 敵艦も助けたい電の思いは届かない
4話からの続きでほぼ全編バトル。電の相手も助けたい気持ちが非常に強く描かれており、1巻のメインといえるエピソードでしょう。

・第6話
「艦隊これくしょん 水雷戦隊クロニクル」 強敵出現に本気になった天龍!
空母ヲ級と天龍・暁たちとの戦い。過去最強だろう相手に暁が被弾してしまい、怒った天龍は本気になって潰しに行く。
kancolle140607-2.jpg
手にしたのは切り札とも言える天龍ブレード(仮)。これを使って空母ヲ級を倒すことができるのだろうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3156-39a70d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック