極!!男塾 ボギーの気持ちを受け取り 暁組が「ウラカン」参加へ

goku140612.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第7話
スサノヲの「亜空間転移砲」により宇宙のどこかの惑星に飛ばされてしまった男塾の面々。暁組と出会ったのは意外や意外、「ボギー THE GREAT」の主人公・ボギーだった!
「ボギー THE GREAT」とは『少年ジャンプ』83年52号~84年30号まで連載した刑事ものの漫画です。男塾が始まったのは85年22号からなのでほぼ一年前の作品ですね。
goku140612-.jpg
ここはランボル星。現在「ウラカン」という殺人競技が行われており、大和魂の真価を問うにはもってこいの場所ということで飛ばされたようだ。ボギーが撃った相手はその参加者。スターと呼ばれる参加証の争奪戦を行い、一番多く集めた者が優勝者とのこと。
それにしてもランボルでウラカンってことは…ランボルギーニ・ウラカンが元ネタですか。なぜこの車なんだろ?

ボギーがこのランボル星に来たのは最終回に由来します。ハイジャック事件を解決したのはいいけれどそのまま飛行機の翼で終了。「第一部 完」と表示されてソレっきりでした。その後、どうやらバミューダトライアングルで異次元に迷い込んでこの星に来てしまったらしい。だから第二部をやらなかった、というかやれなかったのはそのためなんですね!(え?)
ボギーがウラカンに参加したのは優勝商品の最新鋭の宇宙船を欲してのこと。図らずもこの星に来てしまったわけで、帰りたいと思うのは当然のことです。

そこへスターを4つ持つ者が現れてバトルへ。背中を向け合い10歩 歩いて撃つ「スタンドオフ10」勝負となりました。
goku140612-1.jpg
結果、ボギーは両腕を撃たれてしまいます。これは娘が居ると見せかけてのこと。卑怯な手段を使ったとはいえ勝負に徹し切れない甘ちゃんと言われても仕方ありません。けれどここからがボギーの本領発揮! トドメを刺しにきた相手に、マグナム拳銃を咥えて舌で引き金を引いて倒してしまいます。両手が使えなくとも心が折れなければ戦えるということですね。
これを見た獅子丸は男塾塾訓 第三条を語る。
 男の強さは非情にあらず 男の情(なさけ)は弱さにあらず
勝負に徹するばかりが男ではない、情に流されたとしてもそれは弱さではないということでしょうか。ボギーの行動はこの第三条そのものだったことに獅子丸は感銘します。
goku140612-2.jpg
腕を撃たれて戦えなくなったボギーの代わりにウラカンに出場することになりました。目指すはもちろん優勝して宇宙船を手に入れること! 男塾の三チームの中で戦力がもっとも充実している暁組だけにこの戦いは波乱を呼びそうだ! つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まさか殉職した警察犬まで登場するとは思わなかった。
2014/06/13(金) 22:00 | URL |   #-[ 編集]
ボギーがいるということは、『天より高く』も参戦してくるのか。
2014/06/15(日) 18:15 | URL | N #-[ 編集]
命と引き換えの奥義を使ってもすぐ復帰するし、脳天撃ち抜かれて絶命した松田さんすら復活するんですから細かいことはいいんです
2014/06/16(月) 00:46 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3160-ad8f865a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック