極!!男塾 父親を超えろ! 明石十蔵の心眼がいま開く!!

goku140712.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第9話
明石十蔵の前に現れたのは父親の明石剛次! 「魁!!男塾」にて一文字斬岩剣の使い手として活躍したことは語るまでもないだろう。この剛次は無論 本物ではない。モデナ星のロッソが変身したニセモノだ。けれど剣の腕前や記憶までも完璧にコピーしたものであり、本人そのものと言っても差し支えない!

その剛次に念朧剣(ねんろうけん)を振り下ろす十蔵! ちなみに「暁!!男塾」では斬岩念朧剣と言ってたけど「斬岩」を取っちゃったのね。が! 本人に触れる直前で剣が消えてしまいます。
goku140712-.jpg
念朧剣とは"気"を込めることで発動する奥義だけれど、父親への恐怖心が働いて技が解けてしまうのだ。もう一度 振り下ろすも結果は同じ。それどころか逆に斬られてしまう。それほどまでに十蔵の内面では父親が恐怖の存在なのだ。

その分ではオレが与えたその「宿命証痕」 一生かかっても開眼することは出来ん
宿命証痕と聞いて十蔵は思い出す。この左目を失った日のことを…  十蔵はまだ幼いころに父親の斬岩剣を勝手に持ち出して石燈籠を斬ろうとしたことがあったのです。けれど無理だった。それどころか刃先の一部を欠けさせてしまったことで剛次の逆鱗に触れることに。
goku140712-1.jpg
このとき左目を失ったのです。これこそが「宿命証痕」! 父親が憎いなら修行を積んで父を超えてみせろ。その時 その目は再び光を取り戻すだろうと──

記憶すらも完璧にコピーできるのがロッソの能力だけれど、この場面にて「宿命証痕」を思い出させてしまったことはかえって逆効果となりました。迷いは完全に吹っ切れた、今こそオヤジを越えてみせると剣を振り下ろす!
goku140712-2.jpg
左目が開き斬岩剣を砕いた十蔵! ただし実際に開いたのは"心眼"。心眼によって昔 欠けさせた刃先場所を見定めて、そこを楔(クサビ)として念朧剣で打ち砕いたのだ! 勝負あったのは明らか。ただしもう遅い! 斬ったのは斬岩剣だけでなくロッソの胴体すらも真っ二つ! 気が付いたら死んでいた有り様で、親子対決は息子の十蔵が勝利したのでした。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3185-dbd935ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
このようなスキルを手に入れ資格試験や受験を楽々合格を勝ち取っています。 この...
2014/07/13(日) 13:09:36 | 夢のマニュアル