世界コスプレサミット2014に行ってきました

真夏の名古屋の恒例イベント・世界コスプレサミット2014に行ってきました。今まで半屋外の"オアシス21"という場所でやっていたものが今回から完全屋内の愛知県芸術劇場へと会場が変更。これにより日中の明るさや気温などの順番によって不公平が生じる事案が解消し、全チームが同一条件にて実施することができるようになりました。
では各国の順番と演目とスポンサーの受賞種類です。
1 香港  デート・ア・ライブ
2 イギリス  ツバサクロニクル
3 台湾  宇宙の騎士テッカマンブレード
4 インドネシア  鬼武者3   JOYSOUND賞
5 フランス  ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
6 イタリア  カレイドスター  ライブダム賞
7 デンマーク  カンタレラ   ブラザー賞
8 ロシア  ゼルダの伝説 神々のトライフォース(トワイライトプリンセス)
9 スペイン  リボンの騎士   シペラス賞
10 日本  戦国BASARA4
11 中国  モンスターハンター
12 アメリカ  ギルティクラウン
13 ブラジル  ギルティギア2 オーバーチュア
14 ドイツ  カードキャプターさくら
15 シンガポール  サクラ大戦
16 フィンランド  Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
17 メキシコ  猫の恩返し  niconico賞
18 韓国  ブレイブルー   docomo賞
19 オーストラリア  .hack//G.U.(ドットハックジーユー)
20 タイ  コードギアスR2
21 マレーシア  ファイアーエンブレム
22 オランダ  ハウルの動く城

そして大会の受賞国順位はこうなりました。
3位 インドネシア「鬼武者3」
2位 イタリア「カレイドスター」
1位 ロシア「ゼルダの伝説 神々のトライフォース(トワイライトプリンセス) 」

私も個人的に順位付けをしてイタリアとロシアがクると思っていたらワンツーフィニッシュだったので驚きました。会場の雰囲気からしてそんな気配がしてましたし。
イタリアの「カレイドスター」は発光による演出がとにかく綺麗。「カレイドスター」自体、サーカスのようなパフォーマンスをしていたじゃないですが。それをそっくりそのまま演じてるかのような動きがあって、目が釘付けでしたね。

ロシアの「ゼルダの伝説」は"音"です。正確に言うなら剣がぶつかりあう効果音。大抵の演目は斬り合いになる演出でして、それも決まって剣のぶつかりあう音は録音なのが定番。むろんそれは「本物らしさ」を追求したからそうなるのですが、ロシアだけは本当に剣同士をぶつけており、その音が会場に響いて耳に残るのです。それは同時に「本当にやってる」ことを観覧者に強く印象付けており、この結果は納得いくものだと思います。
ただ、惜しむらくはぶつかりあう音が金属ではなく木材の音だったこと。これが金属音でしたら完璧だったのになぁ。もっとも、本当に模造刀だったら万が一の際は危険だし、そもそも日本に持ち込めたのか疑問です。

あとゲストがfripSideで「sister's noise」、「LEVEL5-judgelight-」、「only my railgun」と、3曲全てが超電磁砲だったので超満足! 前から8列目の席という好位置だったこともありボーカルの南條愛乃さんを間近に見られてハッピーです。
明日は(日付は今日だけど)大須のコスプレパレードに行ってきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3204-09fd5176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック