巴マミの平凡な日常 2巻 若いつもりでもアラサーでは肌のツヤが…

mami140814.jpg
『まんがタイムきらら☆マギカ』連載、「巴マミの平凡な日常」の2巻です。
アラサーになった巴マミさんの日常生活を描いてるこの漫画。30歳以上の人なら「あるある」と思ってしまうこともしばしばあって、他人事と思えないぞ!?
31歳になっても彼氏なしの独身生活をしているマミさん。他の魔法使いのほとんどは結婚・子持ちだというのに…。見栄を張って彼氏が居ることにはしてるけど、それがいつバレるかヒヤヒヤしっぱなし。

1話目がいきなりソレで、休日に映画に行ったはいいけれど杏子と さやかに会ってしまう。一人で観に来たなんてとても言えないので自由行動だと何とか誤魔化します。その映画は途中で寝てしまっていったい何しに来たのやら。
mami140814-2.jpg
流星群を見るため外に出たマミさん。最初は「彼氏ができますように」と頼むハズだったけれどそれでは間に合うわけがない。そこで「金 金 金!」と現実路線に切り替えます。夜の寒さをしのぐためにホットのカップ酒、しかも ふかひれ付きを買ってグビーッと一杯。五臓六腑に染み渡るわぁーと、まるでオッサンだねこりゃ。これだけに留まらずカップラーメンも買い、おでんまで買って"一人宴会"を楽しむマミさんだったとさ。
mami140814-4.jpg
これは無けなしの金をはたいて買った高級化粧品の話。こぼしてしまって もったいないことから、拭き取ったテッシュを顔に貼りつけて渇くまでご飯も食べずにこのままでいたいという状況。ドモホルンリンクルのCMでチュープの中に僅かに残ったクリームを、切り開いてまで使ってるのがありますが、あれはマミさんそのものだったんですね。

と、面白おかしく描いてる作品の中で堪えたのがこの話でした。
mami140814-3.jpg
両親のお墓参りに行ったもの。ほぼ全てがギャグベースになってるのに この話はシリアスで、かえって胸が詰まります。そういやマミさんは他の魔法使いと違って、契約しなければ死んでしまう状態でした。もしお菓子の魔女に殺されなくても やがては魔女になっただろうハズで、どのみち死ぬ運命にあったんだと思うと辛いです…
 過去記事 巴マミの平凡な日常 1巻 アラサーになったマミさんの日常あるある生活

巴マミの平凡な日常 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原案:Magica Quartet 漫画:あらたまい
芳文社 (2014-08-11)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「長期的にはわれわれはすべて死んでいる」
In the long run, we are all dead.
byケインズ
2014/08/15(金) 02:50 | URL | 名無し #-[ 編集]
夜の寒さをしのぐためにホットのカップ酒、しかも ふかひれ付きを買ってグビーッと一杯。

超いまさらだが、ふかひれ ではなくて ふぐひれ ではなかろうか?
2014/08/18(月) 00:26 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3214-92a04841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック