極!!男塾 ナメブータとの戦いはあっさり決着。ウラカン頂上決戦へ

goku140914.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第13話
今回読み終えて とてつもなく空虚感になりました。「なんだよ それ」と。だからちゃっちゃとやっちゃいます。ウラカン三連覇の王者・クンタッチへの挑戦権を得るため、獅子丸とナメブータとの戦いが始まった。
いきなりナメブータが無数に分裂! 超奥儀「散元豚」というらしい。ツメを延ばして一斉に攻撃するも何とか躱す。今度は巨大な一匹となって猛攻し、やはり躱すしかない獅子丸です。技なら受け流すことができようが、数と威力で押されては避けるしかありませんから。
goku140914-1.jpg
しかしいつまでも攻められるわけにはいかない。やられたと思わせておいて頭に一閃! するとみるみる小さくなっちゃった。
これがナメブータの正体だったようです。一転して笑いに包まれる会場。先ほどまでの強気一辺とはまるで逆のキャラクターですから。
そこに宇宙船が着陸して降りてきたのはカグヤ姫。これはいったい!?
goku140914-2.jpg
ずこーーっ! ペットだと!? わかるわけねーじゃん!!
前回「駄目アイツと闘っては…」「何故ならアイツの正体は…」と、いかにもスゴい相手な口ぶりだったので、てっきり過去の宮下キャラの誰かかと想像してたのですよ。それがただのペット? ふざけんな!! これで一気にやる気を無くしました。よってこの続きは こう書きます。
ナメブータはクンタッチにより死亡。頂上決戦はクンタッチと獅子丸に決定。 以上! 今回はここまで
コミックス1巻が来週18日に出るのですがトビラ絵にはなぜか「絶賛発売中」とあります。こりゃしくじったね。
極!! 男塾 (1) (ニチブンコミックス)
極!! 男塾 (1) (ニチブンコミックス) *9月18日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
神拳寺も塾長に叫ばせといて大したことなかった例
2014/09/14(日) 23:04 | URL | 名無し #-[ 編集]
キング・トーンを思い出した
2014/09/16(火) 11:44 | URL | 名無し #-[ 編集]
なぜだろう。クンタッチがクローン伊達な気がしてならない。
2014/09/19(金) 12:20 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3238-2aa4fea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック