エロマンガ先生 1巻 血の繋がらない兄妹はラノベ作家と絵師だった

ero141109.jpg
『月刊コミック電撃大王』連載、「エロマンガ先生」の1巻です。
「俺妹」の伏見つかさ×かんざきひろコンビによる、現在3巻まで出ている同名のラノベをコミカライズ。帯には桐乃が推薦文を書いてます。

親の再婚によって血の繋がらない兄妹となった和泉 正宗(高1)と和泉 紗霧(中1)。多感な年頃に兄妹となったので気まずい関係なのは当たり前かもしれません。とはいえ紗霧の行動は予想の斜め上を行っていた。部屋に閉じこもったきり出てこない"引きこもり"なのだ。しかも親の都合で家には二人だけだから関係を改善するきっかけすら掴めない。けれど正宗は何とかしたいと努力を続ける毎日です。

政宗は友達にも言ってない秘密がありまして、それはラノベ作家ということ。和泉マサムネという名前で書いており全三巻で完結した「転生の人狼」が代表作。その絵師である"エロマンガ"先生とは面識がないままの関係でいたのですが、動画サイトで生放送をやってると知って見てみました。そしたらどうだ? 声は変換してて男女かわからないものの後に映った食事は俺が作ったやつじゃねーの?
 こいつ 俺の妹じゃね?
ふと沸き起こった疑惑。これを解決すべく思い切って話してみました。
ero141109-1.jpg
やはりそうだった! 一つ屋根の下に暮らしておきながら作家と絵師の関係だったとは何たる偶然。これをきっかけに以前よりはコミュニケーションが取れるようになったものの、引きこもりは依然として続いてます。そんな関係を改善するのか、はてまた逆効果になるような女の子が次々と登場してくるわけですよ。
ero141109-3.jpg
これは紗霧のクラス委員長の神野めぐみ。歳の割には大人びている美少女です。一度も登校してない紗霧を案じてやってきました。友達が500人も居ると豪語するだけあって友達作りが得意らしい。紗霧とも友達になりたいと、正宗と同盟を組んで引きずり出そうとしますが…
ero141109-4.jpg
こちらは人気ラノベ作家の山田エルフ。アニメ化決定してることもあってかなりの高飛車な性格です。ある意味 桐乃のそっくりさんと言えますね。新作の絵師をエロマンガ先生(紗霧)に頼みたいと言ってきたので正宗は困ったことに。紗霧は筆が早くなく、もし山田エルフ作品の絵を担当することになったら自分の次回作の絵が描けなくなるからだ。まぁ仕事を引き受けるかは紗霧の気持ち次第であって、それが二人の距離を表すことにもなるのですがね。
エロマンガ先生 (1) (電撃コミックスNEXT) エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)
エロマンガ先生 (1) (電撃コミックスNEXT)
エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
俺妹と設定(=世界)は同じ?


なんと言っても前作で出た来たあの作品のお面が出てきたからなぁ……
2014/11/10(月) 17:45 | URL | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3288-5c75bcac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック