UQ HOLDER! Stage.59 小夜子が怨霊と化したのは三太のせい?

uq141126.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.59 盟友として
刀太がようやく到着して操られてる九郎丸と一騎打ち。三太はその間に小夜子のところへ向かうのですが、その前に稲垣シンジとまさかの再会。刀太を乗せてムリヤリ来るハメになったのは間違いない。けれど本当に嫌だったら拒否したことだろう。なぜ来たのかが上の会話で語られます。
     「朝から晩まで一生クズって訳じゃない」
やる時はやる、大事な物事の判断はできる、そんなところでしょうか。人は変わることができることを稲垣シンジを使って教えてくれてるのです。だから小夜子もきっと…そんな期待を持たせる再会でした。

記憶は小夜子に幽霊にしてもらった時のことを思い出す。三太は自殺ではなくヤツラに殺されたというのが判明。けれど親が警察と学校に手を回してうやむやにしてしまったと。これに怒った小夜子が関係した人物を殺していったことが8年前の殺人事件の真相だったようです。
uq141126-.jpg
生きながらに電気ドリルで穴を開けていく…なんと残酷な方法だろう。小夜子は三太に喜んでもらおうとしたことですが、当の三太は逆反応。恐怖して小夜子を避けるようになってしまいました。
uq141126-1.jpg
私はあと8年しか存在できない。私一人では耐えられないから三太を幽霊にしてまでもずっと友達でいたかった──小夜子の知られざる心境です。けれど三太が小夜子を拒絶したためにダークサイトに堕ち、怨霊を受け入れて現在に至るということでしょう。
でもこれだと80年前の殺人事件が全くわからなくなってしまいます。ダークサイトに堕ちる前の小夜子ですから人殺しをするとは思えません。ならばこれは誰がやったんでしょうね?
uq141126-2.jpg
その腕は小夜子に届き、一緒に死んでやるという三太。今は怨霊から解放されてるみたいなので小夜子の心に響いたことでしょう。次号はセンターカラー&増ページということから一気にクライマックスかもしれません。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「私を捨てたくせに…」
な発言してたけど、あれは小夜子が自爆したのが原因なのな。
支えになってた女の子のあまりにもなバイオレンス過ぎなところを見て三太がどん底の絶望状態になるのは無理ないわ
2014/11/27(木) 10:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3303-d0498f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック