艦隊これくしょん いつか静かな海で 翔鶴を救ったのは噂の防空駆逐艦!

kancolle141204.jpg
『月刊コミックアライブ』連載、「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で」の第11話
先月レビューしなかった「いつか静かな海で」です。忘れてた、というか翔鶴と瑞鶴のノホホンとしたやりとりがほとんどだったので 書きにくかったというのが実際のところ。今回は11月に実装したばかりの、あの新造駆逐艦が出ますよー。

海をゆくのは五航戦。名前で言うと母艦である翔鶴と瑞鶴、その護衛に駆逐艦の朧と秋雲で構成された計4隻です。先月号から見せ付けているのが瑞鶴のお姉ちゃんLOVEなところ。上の画像でわかるように翔鶴のことが大好きでたまらないっぷりがジンジン伝わってきますよ。

索敵機を発艦させて空母二隻を伴う敵艦隊を発見。直ちに攻撃隊を出したはいいものの、こちらも発見されていたようで敵機が迫っていた。直掩機を出すには間に合わない。翔鶴は二手に分かれることを提案し、瑞鶴は朧とスコールの中へ退避。翔鶴は…突如反転して攻撃機を迎え撃つ! 瑞鶴たちを護るために囮になるとでもいうのかーッ!?
翔鶴は艦攻・艦爆の攻撃を避けつつ奮戦するも数の多さには敵わない。遂に被弾してしまいます。
kancolle141204-.jpg
艦爆の直撃弾により中破ぐらいしてしまいました。尚も迫る攻撃隊。秋雲は「翔鶴さんばかり狙って」と言いますが、駆逐艦と母艦の優先度からすれば母艦を狙うのは当然だろうよ。
艦爆から放たれた爆弾は間違いなく直撃コース。諦めて目を閉じる翔鶴! 叫ぶ瑞鶴! 誰もが最悪の事態を考えたその時、突如 爆弾が迎撃弾により爆発しました。いったい誰が撃ったんだ!?
kancolle141204-1.jpg
その名は秋月! 防空艦として造られた新造の駆逐艦です。ゲームでは11月から実装されており、もう手にした人もいることでしょう。両脇に付けられているのは「長10cm砲ちゃん」。防空用の10cm連装高角砲で、これで爆弾を迎撃したというわけだね。
秋月の活躍により攻撃機を撃退。翔鶴は大事に至らずに済みました。
kancolle141204-3.jpg
これは瑞鶴の反応。始めは「来るのが遅い」と言っておいて、後になって「ありがとう」とは見事なツンデレぶりなこと。これも翔鶴を思ってのことであり、いやはや脳内のほとんどは翔鶴で出来ているんじゃなかろうか。
kancolle141204-4.jpg
最後はそのまま あきづき型護衛艦「あきづき」。今も昔も防空により遼艦を護っているそうだ。
一番くじ 艦隊これくしょん 艦これ 第三次作戦 空母機動部隊見参! B賞 瑞鶴 フィギュア [おもちゃ&ホビー]
一番くじ 艦隊これくしょん 艦これ 第三次作戦 空母機動部隊見参! B賞 瑞鶴 フィギュア [おもちゃ&ホビー]
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ いつか静かな海で(2)  *12月22日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3310-3e761e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック