「IS インフィニット・ストラトス」 学年別トーナメントでラウラといきなり対決へ

is141218-3.jpg
『月刊サンデーGX』連載、「ISインフィニット・ストラトス」の第18話
コミックス3巻の発売を記念してシャルが今月号の表紙と、付録のクリアファイルになりました。もう完全にメインヒロイン扱いになってるよ。このイラストは来年の干支である羊をイメージしたコスプレですね。クリアファイルはそのまま水着姿にもなる仕様。
冬コミのオーバーラップ文庫のブースではシャル・セシリア・ラウラが描き下ろしで抱きまくらカバーになりました。詳細は下記HPをご覧ください。
 コミックマーケット87 オーバーラップブース情報
それとOVAのワールド・パージ編を観ました。OP・EDがアニメ二期と同じなのでテレビの番外編といったところか。各ヒロインが夢の中で一夏と思い思いの過ごし方をするのですが、ほとんどエロアニメな展開でしたよ。また千冬姉さんがISの着装もせずにISと互角以上の戦いをするところは さすが世界チャンプだっただけありました。未見の人は是非。
is141218.jpg
巻頭カラーにて気絶した一夏を前に、シャルが「ちゃんと言ってくれれば、僕は別に…」と意味深発言。何事かと記憶を探れば、前回の着替えにてシャルの下着姿を見るばかりかお尻まで触ってしまったイベントの続きだったのね。あんなの通りすがりのイベントとばかり思っていたので続いていたとは意外だったな。気絶させたお詫びなのでしょう、おでこにキスをするシャルが今回のトビラ絵になってます。

月日はいきなり学年別トーナメントの当日へ。学年別の試合とはいえ国の代表が出場することからお偉いさんが多数見学に来ている模様。それだけISは注目されてるわけですな。一夏・シャルコンビの一回戦の相手はいきなりラウラでした。
is141218-.jpg
専用機持ちでも機種性能・腕前からして優勝候補筆頭だろうラウラ。しかし一夏は鈴とセシリアが練習でやられた敵討ち、またシャルのデュノア社製ISの良さもPRするため負けられないとします。そんな一夏にドキンとしてしまうシャルの反応はごく当たり前のものでしょう。
is141218-1.jpg
一方、ラウラのパートナーは箒だった! どちらも友達関係ではボッチ状態であり抽選で決まったという。優勝候補の筆頭であるラウラとパートナーになったのだから またとないチャンスには違いない。けれど対戦相手が一夏ということ。更にラウラが箒を必要としていないことに寂しさを感じずにいられませんでした。

専用機持ちは経験値が専用機に積み重なってレベルアップしていくのに対し、汎用機(練習機)を使う一般生徒はその都度 新たにフォーマットするので常にレベル1の状態から始めることになる。つまりラウラにとって箒は足手まといに過ぎないのだ。だから「何もせずにいろ」と言われるわけで、何もできないことに もどかしさを感じずにいられない箒です。
is141218-2.jpg
ラウラは試合開始直前、シャルを「時代遅れの旧式機」、一夏を「接近戦しかできない欠陥機」と揶揄します。これに対しシャルは「ドイツ人ってもっと厳格で慎み深いと思っていたけど、随分と傲慢なんだね」と不敵な笑みを浮かべます。
この戦い、ただで済むわけがないですね! つづく
IS<インフィニット・ストラトス> 3 (サンデーGXコミックス)
IS<インフィニット・ストラトス> 3 (サンデーGXコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2の結末はどうなったん?
2014/12/19(金) 15:03 | URL | あ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3323-a9e15f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック