極!!男塾 人間ダイスでチンチロリン。賭けるのは命だ!

goku141220.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第20話
賭博の惑星「トバ」にトバされた極組は、拳に押されたスタンプでお金ではなく命の賭けてのギャンブル勝負をすることに。大男と生徒会長との腕相撲対決は生徒会長の圧倒的不利。しかし腕が機械だとイカサマを見破った生徒会長は怒りが爆発! 機械の腕をへし折って逆転勝利となりました。

全ライフを賭けていたことから生徒会長のスタンプは一気に倍増。片や大男はスタコラサッサと逃げていく。生徒会長のライフよりも大男はそれ以上にライフを持っていたことから即死にはならなかったのです。ライフを賭ける上でこういうことも考慮しろとはサガのワンポイントアドバイス。

何もしなくても時間が過ぎるにつれライフは消滅していく。早くわかりやすいギャンブルはないかな~と捜していた モミアゲポリは、日本でもお馴染のチンチロリンを発見します。
goku141220-.jpg
極道高校の授業でもやったから負けやしねえと、日の丸・モミアゲ・三平の三人が挑むことに。尚、どうして宇宙にチンチロリンがあったのかは…謎です。てきとーに「宇宙の神秘エネルギーのせい」とでもしておきましょー。
そのギャンブルをやっていたのはシャイツ星人のチン・チロ・リンの三兄弟。シャイツとは麻雀用語でサイコロのこと。その名の通りに亀が甲羅と共に生まれてくるように、シャイツ星人はサイコロが身体の一部として生まれてきます。
goku141220-1.jpg
ここでのチンチロリンは人間自身がサイコロとなって転がること。シャイツ星人同様にサイコロを着た(と言うのかな?)三人はいざ巨大ドンブリの中へ! 狙いはもちろん50倍である「1」のゾロ目。
goku141220-2.jpg
しかしそうはいきませんでした。一噛みで即死する宇宙ヘビが放たれており、好きな目にさせてくれないのです。結果、ゾロ目どころか「1 2 3(ヒフミ)」の倍払いになってしまいました。ならばと今度は三兄弟。明らかに目つきが変わります。
goku141220-3.jpg
シャイツ星人の名誉と誇りに賭けてもイカサマなんてしないとする三人。さぁ、この勝負いったいどうなることに!? つづく
男塾外伝 伊達臣人 (1) (ニチブンコミックス)
極! ! 男塾 (2) (ニチブンコミックス) *共に12月27日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
サイコロの穴から中に入ってきそうだ
2014/12/21(日) 21:48 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3324-43962866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック