仮面ライダークウガ 瀕死の五代は試練を経てクウガへ…

kuuga150202.jpg
コウモリ怪人(ズ・ゴオマ・グ)に襲われた五代・一条・桜子さんたち。一条はともかく、五代と桜子さんは初めて見た怪人に恐怖する。特に桜子さんは慕っていた元・教授が怪人に殺されていたと知って、恐怖を通り越して茫然自失に陥ってしまいました。動きが鈍くなった桜子さんをコウモリ怪人が見逃すわけがなく、首筋に噛みついて血を吸い始めます。
それを止めようと五代と一条は抵抗するも敵うハズもなし。桜子さんを連れて飛び去ってしまいました。

一条は倒れたままの五代を揺り動かす。そしたら背中から血が── 突き飛ばされた際に木の枝の折れ目が突き刺さったのだ。
 な…にしてるんですか…? 一条さん… 早く…桜子さんを…
 こんなのかすり傷です… だから行ってください

気丈に振舞う五代なことから一条は怪人の後を追う。けれど五代の症状は見た目よりひどく瀕死状態だったのです。そこに聞こえてきた誰かの声。
…我は永遠に戦う者… 苦しむ者…
kuuga150202-.jpg
それは九郎ヶ岳の遺跡で発掘されたミイラ男、すなわち先代のクウガでした。
 私に残された時間は少ない… お前に守りたいものがあるなら… 力をやろう…
このままでは何もしないでも死んでしまうだろう。けれど『人が人を守る』という、以前から五代が心情としてきた言葉を行動にできるのならと、五代は受け入れることを決めた!
kuuga150202-3.jpg
とはいえ人智を越えた力を容易く手にできると思ったら大間違い。残虐なイメージと鋭い痛みが身体を突き抜けていく。それは先代クウガが見た、そして実行してきた一部始終を五代にも体験させているのです。幾多の怪人が人々を残虐に殺していき、その怪人をクウガもまた次々と殺していく… そんな日々が永遠と繰り返されていくのだ。
 耐えられるか? その痛みに 我が身に受けた大いなる苦痛…
 お前に… 受け止められるか…!?

こうして先代クウガは砂となり存在が消えていった。片や五代は…
kuuga150202-4.jpg
クウガになっていた! 苦しみを耐え抜いてクウガになる力を手に入れたのです。えーと、ツノが小さいのでまだ"白いクウガ"状態ですね。本来の"赤いクウガ"になるまでもう少しかかりそうです。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
力を譲渡するシーンはTV版ではベルトが体に入っていくシーンでしたが、
今回は先代から力を託される形になっていましたね。
そしてそのシーンで痛みと破壊のイメージを見せられることによって五代の暴力との葛藤がより強調されたようにも感じます。
2015/02/03(火) 14:20 | URL | 電子の海から名無し様 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3359-9aa676a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック