「THE IDOLM@STER」 完全復帰の千早に新たなチャンスが

idol150302.jpg
『月刊Comicレックス』連載、「THE IDOLM@STER」の第21話 如月千早2 前編
千早編が2話続いて番外編だったので、てっきり千早編はもう終了したかと思ったら復活ーっ! しかも"前編"となってることから次回も続くわけで、初の4話になることが決定デス。

961プロの嫌がらせはあったものの「IDOL JAM」で見事に歌いきった千早。完全復活したようで、気分も新たにレコーディングに向かいます。部屋を出るときに「行ってきます」の声。それは卓上の写真の弟に対してのものでした。
ぶわっ (。´Д⊂) ウワァァァン!!
こんなの見せられたら泣くしかねーじゃん! 痛ましい弟の死に対しても臆することがなくなったのですね。
idol150302-2.jpg
力強く歌う千早。ブランクを感じさせない声にプロデューサーもちょっと驚いてます。またディレクター?は息を飲む。これが後に朗報をもたらすことに。
休憩中に熱い飲み物を渡すプロデューサー。喉を労わって冷たい飲み物を出さないところはさすがです。
idol150302-.jpg
何日もの間、多くの人に迷惑を掛けてしまった。頑張って少しでも取り返さないとと思ってのレコーディングだったようです。けれどそんなことは考えるな、そういう調整はオレの仕事だと言い返す。今 向き合ってる仕事に全力で集中すればいい、と。
そうそう、言づてを頼まれていたんだと話すのはジュピターの冬馬のこと。
idol150302-1.jpg
今日のステージは文句のつけようがなかった ってな
ここでのジュピターは961社長と喧嘩別れした後。千早のオケを出させない行為に腹が立ち、抗議をきっかけに喧嘩別れとなったのでした。この時の冬馬の抗議は読者の声そのものだったので、少なくとも私は冬馬に好意的ですよ。
フリーになったけれど遠くないうちにもっと実力をつけて戻って来るだろう。その時にオレたちも負けないようにしようと二人は誓うのでした。
そこへ先ほどのディレクター?から相談が。それは…
idol150302-3.jpg
ソロアルバムを出さないかという話でした。しかもニューヨークでのレコーディング。まだ高木社長とプロデューサーとの話だけで本人には伝えてません。この誘いに千早はどうするのでしょうか? つづく

次号は表紙&B1ポスター付録。またコミックス4巻が3月27日に発売です。今回もまた14の店舗ごとに違うイラストを用意するようだ。Amazonは真のイラストカード付きになります。
THE IDOLM@STER: 4 (IDコミックス/REXコミックス) アイドルマスター ミリオンライブ! 1 オリジナルCD付き特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
THE IDOLM@STER: 4 (IDコミックス/REXコミックス) *3月27日発売
アイドルマスター ミリオンライブ! 1 オリジナルCD付き特別版 *3月12日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
千早が歌ってるコマはアニメ二期OPの千早のカットそのままで上手いと思った
ニューヨークでのレコーディングって23話で言ってた奴だよね
生っすかでまな板が代役にされてたあれw
2015/03/04(水) 05:44 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3384-87a01066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック