ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 1巻 弱小名門校のチーム改革

girls150324.jpg
web漫画『Comic Walker』連載、「ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!!」の1巻です。
以前『コミックフラッパー』でガルパン本編のコミカライズをしていた才谷屋龍一氏の最新作は、大洗女子とマジノ女学院というオリジナル校との戦いです。

時系列としては聖グロリアーナ女学院との練習試合のすぐ後。自分たちはまだ経験不足なことを思い知らされたことから、大会が始まる前にもう一回 練習試合がしたい大洗女子。そこに名乗りを上げたのがマジノ女学院。彼女たちもサンダース付属高と練習試合を行って負けたことから腕試しをしたいのです。けれどそこには色々とありまして…

この1巻の7割ぐらいはマジノ女学院のこと。戦う前に内部事情を知っておいて欲しいという配慮でしょうね。マジノという名前からしてマジノ線。つまりフランスをイメージした学校です。(マジノ線を知らない人は各自でお調べください)だから学園艦も他とはちょっと、いや、かなり違います。
girls150324-.jpg
えぇーーー! これってフランスの大型潜水艦「スルクフ」がモデルじゃないですかっ! 伊四〇〇型潜水艦が出るまで世界最大だったやつですよ。
マジノ女学院は重戦車を中心に軽戦車で周囲を囲む防御体系を基本とするのが伝統でした。そこに革新をもたらしたのが四ヶ月前に隊長となったエクレール。
girls150324-1.jpg
伝統を破棄し、機動力を主体とする「サン・シール流」を導入することにしたのです。けれどチーム内の反発もあって胃薬が手放せない日々。新しいものに変えようとするのは何にしても障害を生むということですよ。その新方式で挑んだサンダース付属高との試合で負けたものだから反乱分子が増長するのは無理からぬことでしょう。
けれどエクレールとしても強い決意を持ってこの改革に挑んでるのです。
girls150324-2.jpg
名門と言われながらも近年は全く勝てないことに苛立っていたエクレール。好機があっても前に出ず、損害が出れば途端に消極的になってしまうことに勝つ気が見られないと。これをマドレーヌ隊長に正面から堂々と話し、互いに進退を賭けた一騎打ちで勝負することになりました。
移動して狙うエクレールと動かずに精密射撃するマドレーヌ。ここで互いの長所と短所が語られており、どっちがいいかなんて決められません。ただ、エクレールはマドレーヌ以上に「現状を打破したい」気持ちが上回ってました。
girls150324-3.jpg
結果、エクレールの勝利。マドレーヌは未来を託して戦車道から身を引いたのでした。それから四ヶ月。自分の目指す方針で成果を上げたいためにも、何よりマドレーヌ前隊長のためにも どうしてもこの大洗女子には負けられないとするエクレール。練習試合が遂に始まります!

それとこれは余談。浜名湖に戦車が眠ってるという話は昨年の11月に話題となりました。その海中の様子と戦車を沈めた時の目撃談などが今度の金曜・27日にCBCテレビで放送されます。
 CBCテレビでの放送日決定!
愛知・岐阜・三重県エリアだけのローカル放送ですけど貴重な映像には違いないのでチェックできる人は是非!
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
悲しいですね・・マジノ女学院
一回戦でアンツィオに敗北が
確定してるという・・
CV33との機動戦に負けるとか
ありえんだろ・・
2015/03/27(金) 11:07 | URL | どんすこい #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3403-c6fe7c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 1巻 弱小名門校のチーム改革
2015/03/26(木) 15:05:03 | まとめBUZZ!