勇者が死んだ! 1巻 勇者に成り代わった ただの村人は世界を救えるのか?

yuusha150516.jpg
web漫画『裏サンデー』連載、「勇者が死んだ!」の1巻です。
勇者の封印が解けて再び悪魔が人間を襲い始めた時代。けれど ただの村人のトウカにとって そんなことはどーでも良かった。この村で幼馴染みのユナと一緒になれてスローライフな人生を送り、大根にニーソックスを履かせる趣味がそのまま続けられるのなら…(その趣味に疑問は残るけれど)

ところが悪魔がこの村にやって来てユナがピーンチ! ここぞとばかり竹ヤリを敷き詰めた落とし穴に誘い込もうとしますがあっさりスルーされてしまいます。そこに勇者・シオンが現れて悪魔を瞬殺! 無事に平和が保たれた…んだけれど思いもしない事態が発生。
yuusha150516-.jpg
トウカの落とし穴に勇者が落ちてあっさり死亡! 無論 トウカは犯罪者扱いされるのですが落とし穴で死んだなんて陛下に報告できるハズもなく、村人とグルになって"行方不明"として片付けてしまうのでした。
が! 翌日になってトウカは驚いた。自分が勇者・シオンになっていたからだ! これは事態の一部始終を見ていたシオンの仲間・ネクロマンサーのアンリの仕業。シオンは生前「死ぬことがあったら 世界を救えると思った人物に この身体を引き継いでもらいたい」と語っていた。アンリはそれに従って密かに埋められたシオンの身体を復活させてトウカの魂を宿したというわけです。

こうして身体はシオンだけど精神はトウカである勇者は、悪魔を倒す旅に出るハメに。もちろんそんなことしたくはないけど、反発するならトウカの身体を壊すと言われては従うしかありません。当初はイヤイヤだったものの、身体は勇者なので女の子からはチヤホヤされて案外いいかも? けれど良いことが長く続かないのは世の常というもの。本当に勇者なのかと疑われてボロが出てしまい、悪魔討伐の遠征に出て証明することになりました。

ここで一緒になったのがシオンの仲間だった剣士のカイル。楽になったと喜ぶトウカですが この男、どうも行動が怪しいんですよ。前から勇者になりたいと思い続けていたようで、トウカを殺して自分が勇者になるつもりのようです。
yuusha150516-1.jpg
ここで見せたのがトウカの意地。これまで外見が勇者なのをいいことに女の子とイチャついたり食事代など踏み倒すなど、結構なことをしてきました。でもキめる時はキめます! またそうでなければ絶対に主人公にはなれないでしょうよ。
さて、当作品で終始 お色気を担当してたのが幼馴染みのユナなんです。
yuusha150516-2.jpg
この子がこーゆー事態になるのはある程度 想定済み。ま、そーゆー身体づきなんだからこれは当然ってことですね。
勇者が死んだ! 1 (裏少年サンデーコミックス)
勇者が死んだ! 1 (裏少年サンデーコミックス)
勇者が死んだ!(1) (裏少年サンデーコミックス) [Kindle版]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これ今見てる面白いよね
2016/11/12(土) 14:44 | URL | うんご #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3445-1c73cdc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック