ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 未来を託すためにも子供たちに優しくしたい

kurenai150615.jpg
『コンプティーク』連載、「ストライクウィッチーズ紅の魔女たち」の第15話
トラヤヌス作戦以後の現在はすっかりのんびりムード。前回は赤ズボン隊の一人である おとなしいルチアナがメインでしたが、今回も赤ズボン隊の一人であるマルチナがメイン。これといって事件の無い、復興をテーマとする現状ですから普段目立たない隊員にスポットが当てられるのは当然といえば当然か。

基地の使ってない広場を子供たちに解放して得意のサッカーを披露するマルチナ。リフティングの上手い技術を屋内から見ていたパティは、マルチナのことをルチアナから聞く。実は結構イイとこのお嬢様でクラシックバレエを習っているなど運動神経はかなりいいんだそうだ。
kurenai150615-1.jpg
ここで登場したマルチナのプリマ姿。いやいや普通にカワイイじゃないですか。知られざる特技ってやつですよ。親からおしとやかになることを命令されたのが我慢ならず、反発して軍に入ってしまったそうだ。いかにもマルチナらしいエピソードだこと。

マルチナは私からボールを取ってみろと子供たちと遊んでいたら、一人がつまづいて怪我をしてしまった。怪我そのものは大したことなくフェルの治癒魔法で完治します。でも石ころの多い広場を見て「なんとかならない?」と相談。そこでフェルは隊員たちに呼び掛けてサッカー場を作ることを提案します。
石ころを拾いながらパティはフェルに問う。なぜ子供のためにここまで一生懸命になれるのかと。そしたら「これからのことを考えた」からとの返答が。

私たちはあと数年もしたらウィッチじゃなくなるだろう。その後もネウロイが居たとするなら、今の子のような世代の子供たちに守ってもらうことになる。その時になって気持ちよくウィッチになって欲しいから──
kurenai150615-2.jpg
今は世知辛い世の中だけど、楽しいこともあるし希望を持ってもらいたい。
つまり子供を守るということは 未来を守るということだと。

ふーん、フェルにしては珍しく?考えた発言なんだな。いや、隊長と呼ばれてるだけにその自覚が出てきたということか。この後、サッカー場は完成。そこには子供たちと遊ぶマルチナが居ました。 つづく

kurenai150615-3.jpg
余談。先月中旬にテレビ新シリーズは502部隊が主役と発表されました。てことはアニメに先駆けてコミカライズの動きがあると見て間違いない? ちなみに上の画像が502部隊。右から2番目のブラウンヘアーが隊長のラルさん。戦闘隊長は左から二番目のアレクサンドラ・I・ポクルイーシキンさん。中央の三人がストライカーズユニットを壊しまくる「クラッシャー3人組」です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3470-f1e8d2e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック