「THE IDOLM@STER」 大人っぽく見えるかな? 新しい試みに挑む亜美

idol150628-4.jpg
『月刊Comicレックス』連載、「THE IDOLM@STER」の第24話 双海亜美編2
今回表紙で、表紙裏では『TVアニメ版 アイドルマスター シンデレラガールズ』のコミカライズが発表されました。開始時期など詳細は来月号で発表。その来月号(9月号)ですが島村卯月(作画 上戸ソウ)&天海春香(作画 まな)による表紙になるそうです。
いったい いつから始まるんでしょうかね? 当漫画は今回で亜美編が終了。まだ描いてないアイドルは真と伊織の二人だけだから最低で4ヶ月以上は先ですか? でも漫画家が違うことから終了後にする必要がないので…うーん わからん。
idol150628.jpg
前回、幼馴染みの男子らのグループから「真美の方がちょっと大人っぽい」と聞いてしまって少なからずショックを受けた亜美。一方でプロデューサーから話のあった"例の未定になっているステージ"とは、プロジェクションマッピングを使うものでした。近年では東京駅や大阪城、ディズニーランドなんかで投影したので見た人も居ることでしょう。またスクリーンに投影して映像に合わせて動くパフォーマンスも見たことありますよね?

これをステージでやらないかと聞かされて面白そうだと やる気になった亜美と真美です。
それから何週間か何ヶ月か、何度も練習して遂に当日。上の画像は電飾で光るステージ衣装を着て はしゃぐ二人。
「今日もメッチャ楽しんじゃおー!」「アイアイサー!」
この掛け声で二人はステージへ!
idol150628-1.jpg
曲は「MUSIC♪」。投影された映像に合わせて二人が走り・戦い・歌います。どん歌かは下記参考してね。
idolm@ster ofa Music♪ 春香、響、亜美、真、律子
idol150628-2.jpg
途中からスペシャルゲストとして参加したのは876プロの日高 愛。秋月 涼じゃなかったのね。個人的にはもうすっかり過去の人な感じがするのですが…
歌ってる途中でプロデューサーから聞かされたのは苦労話。やはり映像とダンスとを合わせるのに苦労したようだ。家でもずっと練習していたらしく「双子ならでは」と言えるでしょう。
idol150628-3.jpg
曲の途中で幼馴染みの男子が客席に居るのが見えた亜美は、視線を送って微笑ます。これにはドキッと来るでしょうよ、来るだろうさ、男ならばね!
後日、学校でその話になりました。「学校のときよりも ちょっと大人っぽく見えたし」と考えが変ったのは当然の成り行きですよねー。 亜美編終了。
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 07 如月千早
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 07 如月千早 *7月8日発売
アイドルマスター ミリオンライブ! 2 オリジナルCD付き特別版
アイドルマスター ミリオンライブ! 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス) *共に8月12日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3480-e4359da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック