まとめ★グロッキーヘブン 1巻 ラッキースケベが女子に発動する男女逆転ラブコメ

matome150713.jpg
『ARIA』連載、「まとめ★グロッキーヘブン」の1巻です。
ラブコメの王道といったら"ラッキースケベ"の発動。男女がぶつかった際にパンツを見ちゃったり、おっぱいを触っちゃったりするシチュエーションはもう何度見たことだろうか。またこれによって引き起こされる"暴力ヒロイン"の存在も忘れてはいけません。なんてことするのよ!バチーンと殴ったり 張り倒したりするのもよくある光景。
つまりラッキースケベと暴力ヒロインとの関係は表裏一体、北斗神拳と南斗聖拳、仏像の阿と吽 などと同じなのです。
当漫画はその王道ラブコメを男女逆転にしているのが珍しく、また面白いのですよ。

高校時代にラッキースケベと暴力ヒロインとの関係だった二人がやがて結婚し、出来た娘が表紙になってる主人公の まとめ。高校一年までは女子校育ちだったので何の問題もありませんでしたが、高二になって男子校と共学になったことで父親の血筋であるラッキースケベの血が覚醒。一番のイケメンだと大人気の集(つどい)の股間に いきなりダイビングしてしまいます!
matome150713-.jpg
「右手に何か柔いものが…」なんて言ってる場合じゃねー(笑) 当然怒らせてしまいます。謝らなくちゃと思うものの、手の感触が忘れられず「でかかったな 幼い頃 風呂場で見たパパのよりでかかった」と冷静に分析するとはなんてヤツだ。
翌日謝るわけですが、ここでまた余計なことを…
matome150713-2.jpg
こいつ反省してないだろwww
集は殴りたいとは思うものの、さすがに女の子を殴るわけにはいかないと踏みとどまります。実はこの二人、いとこ同士だったんです。
matome150713-3.jpg
まとめは父親の海原家の血筋であるラッキースケベを持っていて、集は母親の妹の子供であって 暴力ヒロインの血筋だった。たからこの二人はスタンド使いみたいに"惹かれ合う"存在だったわけですね。
その後、集は都合によって まとめの家に居候することに。
matome150713-4.jpg
無論ここでもラッキースケベが発動。右は入浴中に扉を開けてしまったところ。これじゃ集の方が余計に恥ずかしいよ。左は まといと一つ屋根の下に暮らしているなんて言ったら誤解されると思って黙っていたのに、まといの方から恥も外聞もなくバラされた場面。ここまで来るともう嫌がらせと同じだね。

女性誌掲載ですが全く違和感なく読めます。いやむしろ男性誌に移籍して欲しいなと。知名度は低いけどかなり面白いので多くの人に知っていただきたい!
まとめ★グロッキーヘブン(1) (KCx)
みたお でん
講談社 (2015-07-07)
売り上げランキング: 2,364
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして、コメント失礼します
まとめグロッキーヘブン面白いですよね!勢いがあって笑えてちょっとキュンとする要素もあって良いです。
ちょっと気になったのですが、途中から主人公の名前「まとめ」が「まとい」になってしまってますよ〜(笑)
2015/07/14(火) 22:07 | URL | すあ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3494-d9b52883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック