IS インフィニット・ストラトス 4巻 一夏とラウラ、二人の戦いの果てにデレ期が到来

is150720.jpg
『月刊サンデーGX』連載、「IS インフィニット・ストラトス」の4巻です。
アニメに例えるところの1期の7話後半から8話全般を収録。学年別トーナメントが始まって一夏・シャル組は、優勝候補筆頭のラウラ・箒組と対戦。自分以外の者を信用しないラウラは箒のことなどチームメイトと思っておらず一人で戦う。実際それで充分に強いのだから口にするだけのことはありますわ。
ならばこちらはソレを利用させて貰うと、箒に早々と退場してもらいました。数の上で1対2ならば有利になるのは当然ですから。それにしてもここでの箒は ざこキャラ同然な扱いなので笑えるやら気の毒やら。
is150720-4.jpg
ラウラは一夏とのタイマンだったら推していたものの、1対2となってから風向きが変わる。二人のコンビネーションに次第に苦戦し始めました。今まで何でも一人でやってこれたのに敗北寸前となって願う。「力が欲しい」と。
そしたら密かにプログラムされていたVTシステムが作動して、ラウラのISが千冬姉さんのような姿となって暴走し始めた!
is150720-1.jpg
エネルギー切れにより一夏のISは使用不可に。それでもラウラの暴走を止めたいと願う一夏は、シャルの機体からエネルギーを借りて右腕だけ復元できました。剣を振れるのは一度限り、相手の剣が直撃しようものなら即死間違いなしの状況で一撃に賭ける一夏です。これまで経験してきた千冬姉さんと箒のアドバイスを思い出して振り下ろした剣は…
ちなみにこの件が終了後、ラウラにデレ期が到来。一夏のハーレム5人体制がようやく確立します。
is150720-3.jpg
毎度いくつかのエッチシーンが盛り込まれる当作品で今回はこんなところ。大抵は何らかの弾幕が張られる(コミックスで解除)のにラウラのは掲載時で見えていたのは意外でした。シャルが一夏とお風呂に入るのはシャルの気持ちが高まってきた証拠でもあります。もっとも、翌日になって女の子であることをバラしたことで この入浴を追求されるわけですが、それはもう既成事実でもいいんじゃないかな(笑)。
IS<インフィニット・ストラトス> 4 (サンデーGXコミックス)

小学館 (2015-07-17)
売り上げランキング: 448
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3499-5aabb118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック