ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 最終回 504部隊に栄光あれ

kurenai150910.jpg
『コンプティーク』連載、「ストライクウィッチーズ紅の魔女たち」の第18話 最終回
1年半に渡り連載が続いた当漫画も今回で最終回。全員が活躍できるよう、けっこう飛ばした展開になってるのでこっちもスピーディーにいきますかね。

トラヤヌス作戦でネウロイの破片が直撃したトラウマのために、弾を撃っても当たらなくなってしまったアンジーに危機が迫る。そこへパティがシールドを張って防御に徹します。内心 アンジーのことが好きなんだけど、当のアンジーは最後まで気がつかないままなんだね。
アンジーが入院してる時にパティは言った。守れなくてごめんと。それが今この瞬間、守れていることがちょっと嬉しいんだそうだ。これを聞いてアンジーは昔 決意したことを思い出した。廃墟と化したベルリンからの敗走時に「今度は守りきる」と誓ったことを──
内面から甦った決意の表れは、久しぶりに披露する固有魔法をもって示されたのでした。
kurenai150910-.jpg
魔法炸裂弾は一発で2機を倒す離れ業を演じてみせた。正に復活を祝うかのようです。正直、ちょっと都合の良い復活とも思えるけど、最終回なんだからそこは流しましょうか。

一方、基地を防衛していた中島錦・諏訪天姫は奮戦するも、15話だったかで子供のために作ったサーカー場を壊されてしまいました。これに怒り新党怒り心頭の錦は、同じく怒ったマルチナ(サッカー場はマルチナ提案によるもの)と競うようにネウロイ迎撃に励みます。
kurenai150910-1.jpg
お~珍しい天姫の発砲シーン。アニメでは何かと墜落ばかりと、ドジっ娘なイメージがあるので勇ましい姿はほとんど別人に見えますよ。
この後 ラスボスな大型ネウロイと対峙するのですけど、その姿が…リトルボーイそっくりだったりします。これ大丈夫ですか? こっちとしても下手に触れたくないのでこれ以上は何も言いませんがね。

硬い上にほとんどが残弾ゼロとなったウィッチたち。コアは露出してるのであと一撃加えるだけ。誰か…とどめを刺して!
kurenai150910-2.jpg
そこへマルチナ参上ーー!
その姿はガンバスターのスーパーイナズマキックみたい。プロペラを逆回転させてコア目掛けてユニットを体当たりさせるつもりです。ちょっと難しく言うと推進式から牽引式に変えたということで。
その甲斐あってコアは破壊されて大型ネウロイは消滅。
kurenai150910-3.jpg
無茶をしたマルチナにフェルは叱責するも、明るく許すのはいかにも最終回。ではエピローグの文章を。

 その後 ロマーニャ地方のネウロイは 501部隊の活躍により掃討されたが──
 もちろんネエロイを掃討しきれたわけでなく 戦いはこれからも続くだろう
 だが──
 私たちはもう負けはしないだろう
 ネウロイごときに… 私たちの情熱は 消せない!!


しのづかあつとさん、連載ご苦労様でした。当方としても「片翼の魔女たち」に続いて全話レビューできたことが嬉しいです。ところでアニメ3期が5月に発表されながら以後の音沙汰が全く無いのはナゼ? 何らかの続報を待ってます。あ、コミックス最終3巻は11月10日発売だそうです。今回もまた湯煙が解禁してるハズ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3542-dd86a8d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック