極!!男塾  正に異様! 蝙翔鬼の究極奥儀が人間技とは思えない

goku150917.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の38話
ウラシマを倒すべく人間魚雷に乗って海中へ出た蝙翔鬼! 全ては仲間を救うため、己の無実を晴らすため。ソナーに反応しない"見えない敵"をどうやって探すかと思ったら、コウモリの超音波をソナー代わりに使うのですね。ただ、どうしてコウモリが海中を泳げるのか、呼吸ができるのかは全くの謎です。
 でもこの漫画でこれぐらいのことは通常営業だよな!

居場所を知られたウラシマは反撃へ。機銃でコウモリたちを撃ちまくり、キャノピーを壊して蝙翔鬼にもダメージを与えます。実際に水中で銃を撃ったところで10mも進まないでしょうが、そこは宇宙人の技術力。海中であっても威力が絶大ってことですよ。たぶん。
尚、キャノピーを破壊されて無酸素状態になった蝙翔鬼ですが、特に苦しむこともありません。やはりここでも通常営業が発揮されたってことで。

「やべぇ コウモリ共が撃ち殺されている!!」「J 何か打つ手は無えのかよ!!」
と、解説してくれる秀麻呂は自分の役割をわかってらっしゃる! 更にもう一声「三面拳がいない…!?」
確かにいません。いったい何処に行ったんだ!?
goku150917-.jpg
そこかよ!! ウラシマの機体に鎖をかけて動けなくしてました。この隙にやれってことです。人間魚雷でも追いつかないスピードの機体なのになぜ生身の人間が追いついたのか? そもそも酸素ボンベも潜水服もないのにどうやって作業したのかは…通常営業ってことでいいよね?

三面拳は蝙翔鬼を裏切り者と疑ったことを反省。お前一人では逝かせはしない、俺たちと一緒に逝こうぜという腹づもりでしたが蝙翔鬼がこれを拒否。貴様たちの死に場所はここではない、冥凰島だとして鎖をあえて外させます。
逃げたウラシマの機体は上空へ飛び出した。今度は上がってきたところを待ち伏せするつもりらしい。人間魚雷とてさすがに空中へ飛べるハズもなく、このままでは餌食になるしかないのだろうか?
goku150917-1.jpg
ここで鎮守直廊三人衆で今のところ唯一 負傷してない(=出番が少ない)男爵ディーノからの解説タイム。蝙翔鬼は幼少の頃からコウモリたちと共に洞窟の中で修行を積んでいたそうだ。つまり生まれついて南朝寺教体拳を習っていたということ。故に究極奥儀を体得しており、今こそそれを見せるときが来たそうだ。
   さぁご覧ください、蝙翔鬼の究極奥儀を!!
goku150917-2.jpg
……男塾はもうここまで来たかという感じ。民明書房『世界の怪拳・奇拳』によると、中国拳法には猿拳や蟷螂拳など動物の特性を模した拳法は数あれど、その究極系がこの奥儀。動物と物心がつく前より生活行動を共にすることで、特性だけでなく己の身体までをも動物に変化させてしまうのが特徴のようだ。
究極奥儀「伐濤萬(バットウマン)」を使って羽根を得た蝙翔鬼は魚雷に座ったまま空中へ飛び上がり、ウラシマの機体へ特攻! 見事に本懐を遂げたのでした。
それにしても…少なからず誰もが思っただろうけれど、ちょっとキモイよね? つづく
男塾外伝 紅!! 女塾(1) (ニチブンコミックス)
宮下 あきら
日本文芸社 (2015-09-28)
売り上げランキング: 7,720
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これで蝙翔鬼の疑いが晴れたね(´∀`)
あとは生きてるかどうかだね。
王さんが登場しないっぽいから誰も死ななければいいが(´._.`)
2015/09/19(土) 02:56 | URL | じよん #-[ 編集]
過去作で人馬一体でケンタウロス化してたような
2015/09/23(水) 18:25 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3549-30cee2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック