ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 2巻 違う戦術に苦戦する大洗女子

mazi150922.jpg
『Comic Walker』連載、「ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!!」の2巻(完)です。
アニメでは聖グロリアーナ女学院との練習試合のすぐ後に全国大会でしたけど、ここでは「マジノ女学院」というオリジナル校とも練習試合をしたという設定。1巻では試合に至るまでの両校の経緯が描かれており、この2巻から試合が始まりました。

普通なら主役の大洗女子を応援すべきでしょうが、展開的にマジノを応援したくなっちゃいますよ。というのも1巻レビューで書きましたけどマジノのリーダー・エクレールは苦労人なんです。マジノは昔は名門でも近年は敗退ばかり。伝統である防御主体の戦いに囚われるあまり、積極性を失っていたからだ。これに異を唱えたのがエクレール。新しい戦法を取るべきと主張して先輩と対立。戦車で戦ってみせて勝利を収めます。けれどこれによって先輩が辞めてしまい自分がリーダーに。これを快く思わない、反発的なガレットという生徒と共に試合を臨むことに。
ともかく1巻レビューを読んでいただければ幸いです。
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! 1巻 弱小名門校のチーム改革
mazi150922-.jpg
試合が始まり、マジノのリーダー及び戦術が変わったことを知らない大洗は いつもの防御主体の戦法で来るだろうと踏んでいた。よって三突による射程外からのアウトレンジ攻撃を仕掛けるも、いつもとは違う狙撃作戦を仕掛けてきたことで計算が大きく狂ってしまいます。
防御隊形を捨てて積極的に前に出て撃ってくることに大洗はちょっとしたパニック状態。何しろ実戦はまだ二試合目ですから。こちらの戦術が整わない状態を一喝して沈めたのは意外にも生徒会長でした。
mazi150922-1.jpg
いつもはグータラだけど やる時はやることを見せた会長は偉い! これにより落ち着きを取り戻した大洗は2機を沈めて5対3と数の上でかなり優位に。マジノはこのままジリ貧で終わってしまうのか? 胃痛持ちのエクレールは耐え切れなくなって戦車を停止。ここで改めて自分の正直の思いを打ち明けるのです。
mazi150922-2.jpg
痛みをこらえて訴える姿勢に反発的だったガレットも心を開いたようです。これにより気持ちを切り替えたマジノは動きが一転。挟撃によって2機を倒し、3対3の同数に追いつきます。そして結果は…実際にお読みください。
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)  【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー劇場版 ステッカー&ツールボックス(日本戦車道連盟ver.)付通常前売券
ガールズ&パンツァー 激闘!マジノ戦ですっ!! (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー劇場版 ステッカー&ツールボックス(日本戦車道連盟ver.)付通常前売券
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3553-3a7a58f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック