未来日記 4巻 新キャラ・秋瀬の大活躍が見もの

mirai071025
『月刊少年エース』連載、作/えすのサカエ「未来日記」4巻が発売されました。
主人公・天野雪輝は『無差別日記』(自分のこと以外は最多の予知情報力を持つ)、我妻由乃は『雪輝日記』(天野雪輝に起こることだけを予知できる)、警官の来須圭悟は『捜査日記』(事件を事前に知ることができる)という具合に時空王 デウス・エクス・マキナから選ばれた12人はそれぞれの特徴を持った予知能力の日記を得た。
この12人によるサバイバル殺人ゲームに最後まで勝ち残った者だけが時空王 デウスの後継者となれることからある者は進んで、ある者は否応なしにこのゲームに巻き込まれていく…

スリリングな展開と予測できない内容に人気の高いこの作品。一部では由乃のヤンデレぶりが特に取り立たされて有名だったりしますね。『コンプエース』の「スクールデイズ」が連載終了した現在、そのヤンデレぶりは漫画界最強かもしれません。
mirai071025-
今回もこんなシーンがありますよー。目がイッちゃってる
1巻で学校が爆破された(雪輝を狙っての犯行)ために他校で授業再開となった雪輝と由乃。そこで日向(ひなた)やまおといった新しい友達が出来て嬉しがる雪輝。もっとも雪輝のストーカーである由乃は嬉しくないが…。
この学校の界隈では連続通り魔殺人が話題となっていた。死体が食われてボロボロになっているらしい。その帰り道で日向が襲われいきなり死亡。その正体は○だった。悲しむ間も無く自分たちも襲われそうになった時、助けに入ったのは探偵志望の秋瀬或(あきせ ある)。何とか展望台まで逃げ延びたものの、今度はある人物が雪輝を人質に取って未来日記を要求してきた…

この4巻の主役は間違いなく秋瀬或です。探偵志望、しかも堂々と「世界的な探偵になる」ことを公言しているだけに頭のキレは抜群。謎めいたところも主役の雰囲気があるのでもしかしたら主人公変更もある?
この特性から未来日記保持者と思われますけどそれはどうなのかはご自信でお確かめください。
mirai071025-1
最大の見所はコイントス勝負。未来日記を賭けての勝負で雪輝の「無差別日記」を持っている相手が断然有利。ところが事はそう上手く運ばないんですよ。なぜそうなのか、どうしてそうなるのか、知恵と勘の駆け引き勝負は見所充分です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっと四巻キター!
本誌は立ち読みできなくて何時も歯がゆい思いをしてましたよ、ええ

とりあえずゆっきーがかわいくなってきたなぁとw
2007/10/26(金) 21:39 | URL | 萌王 #-[ 編集]
あ、四巻発売されてたんだ。
買いにいかなきゃ。
2007/10/27(土) 12:46 | URL | こーへー #-[ 編集]
凄く待たされた気がします。
なにやってたんだろう。
2007/10/27(土) 18:11 | URL | 単行本組 #-[ 編集]
>萌王さん
え~そうですか? やっぱこの娘の考えていることは分かりません…
2007/10/28(日) 00:34 | URL | ビート #-[ 編集]
>こーへーさん
コイントス勝負は見所でかなり楽しめますよ
2007/10/28(日) 01:02 | URL | ビート #-[ 編集]
>単行本組さん
確かにちょい期間が開いた気がします。加筆修正は知りませんけど次巻では急転直下の展開に…
2007/10/28(日) 01:05 | URL | ビート #-[ 編集]
或×雪輝最高ですよ!
2007/11/19(月) 23:11 | URL | BL子 #-[ 編集]
>BL子さん
このカップルの同人誌はもう出てるのですかね? あったとしてもマニア向けかも…
2007/11/21(水) 01:16 | URL | ビート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/357-e2b6da86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「僕は雪輝君のことが好きなんだ友達という”線(ライン)”を超えて」新キャラ、「秋瀬 或」登場でますます盛り上がってきた「未来日記」4巻感想です。未来日記 4 (4) (角...
2007/10/28(日) 17:17:07 | まんざらでもない
週刊少年マガジン、発行部数が32万部ダウン 215万部→183万部マガジンはやってる漫画まだわかるけど、サンデーは本気でわからなくなった自分……綺麗に終わり方を迎えられた...
2007/10/27(土) 18:10:58 | ごった煮