男塾外伝 伊達臣人 一本の宝槍を手にすべく極楽山へ進む伊達

goku151110.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第18話
毒蝮四兄弟との戦いを終えて今回から新章突入! 伊達は毒蝮との戦いで槍を溶かされて失いました。上の画像の槍は伊達が驚邏大四凶殺など多くの戦いで使用した「如意棍槍」。この槍をいかにして手にしたのかが語られる章となりそうです。

中国の標高9000mを超える、中国屈指の山峰・極楽山。山頂へ続く6000以上の階段を登った先に一本の宝槍「如意棍槍」があるという。伊達はこれを手にすべく極楽山を目指しているのですが…って、いきなりちょっと待てーっ! 「標高9000mを超える」って何だよ!? 世界最高峰は確かに中国にあるエベレストだけれど標高は8848mであって9000mを超える山なんて存在しねーよ! もっともこれが男塾にとっては"通常営業"だからいいんだけどね。(いいのかよ)
goku151110-.jpg
ちなみに伊達が驚邏大四凶殺で桃を相手に如意棍槍を使っているのがコレ。槍術の極意とされる蛇轍槍を使って桃を苦しめました。如意棍槍は伸縮自在のみならず、こういうギミックも持っているのです。
goku151110-1.jpg
勝手に帯同してるのは大林寺の修行僧・竹倫 改め八戒。恩義を返すために同行してると言うけれど、実際のところは不戒老師からの命令でした。伊達は殺万罹獄兇制覇に勝利したことにより"八凶の戒の牙"に狙われている。お前は命を賭して伊達殿を護るのだ、ということです。尚、「八つの戒から守る」者として新たに"守 八戒(しゅ はっかい)"という名前が授けられました。この名前、あからさまに西遊記の猪八戒が元ネタだよね。だったら今後は沙悟浄となる人物も現れるのかしらん?

極楽山へ続く長い階段を登っていたら、突然 男が降ってきた! 胸にあるのは三本の傷。一体どうして? この先に何があるのだ? と思っていたら一人の男が降りてきました。
 貴様も槍を盗りに来た者か…我が一族の極槍「如意棍槍」!!
降ってきた男がコイツにやられたのはもはや明白。どのような使い手かと思えば──
goku151110-2.jpg
センクウじゃねーか!! お前かよっ! つーか、如意棍槍ってお前の一族…戮家殺人拳のモノだったのね。でも何で「男とはなんぞや!?」なんて訊いてるの? まるで独眼鉄じゃん。

この男が"八凶の戒"なのかわからないものの、伊達殿に歯向かうヤツは許さないと八戒が出陣! でもあっさり負けるのは仕様です。
goku151110-3.jpg
トドメを刺そうとしたところで伊達が介入です。後に男塾死天王の一人となるセンクウと戦うとなるとこりゃ目が離せませんよ! ってか、この後は影慶とか羅刹とか卍丸も出てくることに期待します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれ?この話って、伊達が男塾を退塾させられたからの話じゃないっけ?
センクウはその頃には死天王だったはずじゃあ。
2015/11/11(水) 17:02 | URL | N #-[ 編集]
もう男塾外伝というよりパラレルワールドだな。
先にも蝙蝮=蝙翔鬼?を匂わせたが結局正体ははっきりさせてないし
2015/11/11(水) 23:56 | URL | 名無し #8/MAAvuo[ 編集]
センクウというチョイスが気になって続きを見たくなるな
これが独眼鉄だったら勝敗が明らかすぎるし…

三号生って授業風景とか普段の生活とか想像できんから、こうして塾と山を往復する人がいてもおかしくないかも
2015/11/12(木) 03:02 | URL |   #nLnvUwLc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3594-cb6c5d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック