女騎士さん、ジャスコ行こうよ 1巻 異世界から来た女騎士たちの非日常コメディ

jusco160124.jpg
『月刊コミックアライブ』連載、「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」の1巻です。
現在4巻まで出ている同名のラノベのコミカライズ。発売当初はジャスコというタイトルを使っていいのかイオングループに問い合わせたやりとりが話題になりましたっけ。

地球とは異世界にあるイース神聖連合王国が亜人・オークに襲われ、今や滅びの時を迎えようとしていた! 第二王女のポーリリファと彼女に仕える女騎士のクラウゼラは"大扉"を使って異世界に脱出。出てきたところが日本ってわけだ。
平凡な高校生・瀬田麟一郎は田んぼに倒れていた二人を助けて連れ帰る。介抱してたら女騎士が起き上がって「くっ殺せ」と首を締めてきましたよ!?
jusco160124-.jpg
何かと「くっ殺せ」「凌辱」を口にするクラウ。ポー姫いわく「女騎士が凌辱される系」の低価格帯エロゲをプレイさせたら、自分もそうされるだろうと思い込んでいたらしい。ってかポー姫は子供にしてエロゲをプレイするオタクぶりなんだね。
jusco160124-1.jpg
今回唯一のサービス画像です。帯を使って麟一郎の首を締めたものだから浴衣がはだけるのは当然ですね。
実は日本と国交を持っていたイース神聖連合王国。愛知万博にイース館があったことから見た人も多いことでしょう(ホントか?)。ポー姫はここがエロゲの本場でマンガ・アニメの発信地である日本と知って興奮。ならばとここを基点に亡命臨時政府の樹立を宣言するのでありましたー。
こうして日本にやって来た二人と麟一郎をメインにした非日常コメディです。

宇宙や異世界からやって来た女の子が居候して巻き起こすコメディというのはアニメ・マンガの世界ではよくあっても現実ではありえません。ポー姫はアタクだけにそこを知っており貴重な経験だと麟一郎を諭すも、実際はそうでなかったようで…
jusco160124-2.jpg
この町には他にもなぜか宇宙人とか来ていて、既に7つの亡命政府が存在していたんだと! ある意味フリーダムな町の異常性にはポー姫たちの存在もあまり大して異常ではなかったようです。

ならばオタクライフを満喫するぞとするも、麟一郎はムリだと言う。だってここは田舎だから! ここは岐阜の南部、愛知県と長野県との県境。東京に行くにはかえって時間がかかるし、テレビはNHKと民放2局のみ。更にネットに繋ぐにもテレホーダイタイムの午後11時過ぎじゃないとダメときたもんだ!(いったいいつの時代だよ) 
憧れの日本に来たのに現実とのギャプに打ちのめされるポー姫。
jusco160124-3.jpg
そこで元気づけるために行こうと誘ったのがジャスコというわけ。ちなみにジャスコはショッピングモールを呼ぶ一般名であってジャスコそのものを指すのではありません。母親がどんなゲーム機でも"ピコピコ"と呼ぶみたいに。
そこ行けばどんな夢も叶うと言われるジャスコ。そこでポー姫たちを待ち受けるものは…
女騎士さん、ジャスコ行こうよ (1) (MFコミックス アライブシリーズ)
888
KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-01-23)
売り上げランキング: 2,187
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3660-c114b8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック