UQ HOLDER! Stage.111 新五輪の開催に天乃御柱市はお祭り騒ぎ

uq160210.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.111 まほら武道会会場入り
今回から新展開。言うなれば「まほら武道会編」かな。大会がいよいよ始まるということで街に来てみれば街全体がお祭り騒ぎ。空には次期主力戦闘機がスモークで五輪を描き、道路には無数のバルーンが浮いている。ちなみに1964年の東京オリンピックで宙に描いた五輪は、ブルーインパルスがまだ浜松基地に配備してた時代に愛知県の渥美半島沖の宙域で密かに?訓練してたんですよ。

なぜ街がこんなに騒いでるのかは みぞれちゃんが解説。まほら武道会だけではなく新五輪も開催するからだそうだ。新五輪の開催地は東南アジアのジャカルタだけれども、軌道ステーションを介して繋がっており、言わば副開催地という恰好で盛り上がっていると。軌道エレベーターって世界で天乃御柱市だけに存在するのではなく世界中にあったとは知らなかったヨ。
uq160210-1.jpg
更には麻帆良学園の学園祭と日程が重なったとありますが、これ アマノミハシラ学園の間違いですよね。つーか、間違えたのはStage.56で最初にやってこれで二回目。あのさ、作者自身が間違えるぐらいだったら変える必要ないんじゃないの? もう麻帆良学園でいいじゃん! なんで学校名を変える必然性があったんだろうね。

新五輪の出場選手は従来の生身の選手以外にも機械化選手も可能となっており、人気を二分する勢いだという。そこでもって天乃御柱市で開催する競技は魔法の使用も可能となっているから"何でもアリ"な状態。真の達人たちが集うこの大会では本家の新五輪を上回る人気になりかねないと みぞれちゃんは熱弁するのでしたー。

成り行きで みぞれちゃんをお姫様だっこする刀太。これを見てヤキモチをするキリエ。
uq160210-2.jpg
おやおや~? ちょっと前まで「好きなの?」と問われたら「好きじゃないわよ!」と勢いよく返事してたものが、顔を赤らめながらの低トーンな返答に変ってますよ。もう誰が見たってバレバレですな。
私はそんなキリエが大好きですっ!
uq160210-3.jpg
最後のコマではStage.95以来 二度目の登場となる近衛 帆乃香と近衛 勇魚。そもそも何をしに来たのか不明でしたがようやく目的がわかりそうです。
UQ HOLDER!(10): 週刊少年マガジン *3月17日発売
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
合間にちらっと見えたこの世界は
マレー半島からジャワ島まで陸続き、
オーストラリアとニューギニア島が陸続き、
と温暖化で新東京湾誕生どころじゃない程に
地殻変動が起きたのかに変貌した地球みたいだな

2016/02/11(木) 02:00 | URL | 名無し #-[ 編集]
ふむ俺達の2020年の東京五輪の日本開催は33年で以来ですW杯2050は年後はロボット選手と対決がやっているよ頑張れよ刀太君
2016/02/11(木) 21:27 | URL | NAKATA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3678-70a5a278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック