シノギゴロシ 闇稼業仕置人 1巻 どんなヤクザもワンパンで倒すダークヒーロー

yakuza160223.jpg
『チャンピオンRED』連載、「シノギゴロシ 闇稼業仕置人」の1巻です。
シノギとはヤクザや暴力団が収入を得る手段のこと。1~3話は連続しており、クラブが"みかじめ料"を渋って出さないことからヤクザが嫌がらせを始めようとしていた。そこに現れたのがスーツに帽子を被ってキセルを くわえたキザな男・矢野統爾(やの とうじ)です。
yakuza160223-.jpg
矢野はとにかくスタイリッシュ! どんな場面でも慌てず騒がずヤクザたちを ほぼワンパンで倒してしまうのです。それでいて倒した相手に「美しくない」だの言うのだからナルシストもちょっと入ってるかも。
まぁアレだ。特撮ファンなら知ってるだろう「快傑ズバット」の早川健を思い出すんだよね。あの人の 身なりやキザっぽい言動が ことごとく矢野とダブって見えるのですよ。さすがに変身はしないしズバッカーで空も飛ばないけどさ。
yakuza160223-1.jpg
圧倒的に強い矢野はヤクザの横暴に困ってる人たちの救世主となっていきます。それでいてアフターケアも欠かさない(暴力団から抜け出したい人の支援など)のだから勧善懲悪の痛快娯楽なストーリー。けどさ、なぜそんなに強いのか語られてないので矢野にイマイチ感情移入できないのも事実。

ケンシロウはシンに負けユリアを奪われたことで強くなっていったことが語られました。バキも強くなるために不利な状況で強い者と次々と戦っていきました。そういう"下積み"がまだ語られてないのでスゴイというより「なぜ強い?」という疑問の方が高いのですよ。
yakuza160223-2.jpg
今後、矢野の戦いは一層激化するみたい。そこで強さの源となった"下積み"が語られれば、ようやく本当に「矢野はスゴイ」と思える時が来るでしょう。
シノギゴロシ~闇稼業仕置人~ 1 (チャンピオンREDコミックス)
シノギゴロシ~闇稼業仕置人~ 1 (チャンピオンREDコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/3689-a8808b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック